« December 2007 | Main | February 2008 »

January 31, 2008

お弁当に、味噌汁セット

お弁当に、味噌汁セット
前は、味噌と具がパック詰めになってたインスタント味噌汁を、お湯の入ったポットと共に持たせてたけど。買い忘れた機会に、麦味噌と粉末カツオ粉やイリコ粉と朝用に作った味噌汁の中の具を少々蓋付カップに入れて持たせる。なかなか、良いらしく、文句は今までに、「具が大きいとポットのお湯では暖かくならない」てのが、あったぐらいでなかなかのアイデアと自負!オーサワの麦味噌自体で旨いので、だし粉はいらない気がするものの、なんだかいれちゃうね。味噌汁の無い朝には、乾燥わかめや、岩ノリなんぞ、ちょちょいと入れて、小葱の頭をキッチンバサミでホロホロ刻んだりすれば、立派立派!良い嫁じゃん!今日は豆腐とワカメじゃ。今ころ、味噌汁すすってるやろ…わが亭主!頑張れ!稼げ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2008

ラーバーツァイ

ラーバーツァイ
「辣白菜」でラーバーツァイ。相方の実家から白菜をド・ドンともらったので、い〜ろいろ楽しめる!なんやら最近、料理やる気まんまんなので、いつもなら「なんで、こないに、もろて来たんやろ(-_-)」となるところが、煮てやろか?焼いてやろか?と考えてるだけで超〜楽しい!この気分はそ―続かんやろから、今のうちに旨いもん作るのだ〜!ラーバーツァイたーくさん作って、おいとくつもりが、けっこう、かさが減って…こりゃ今夜に喰われちゃうな〜。とりあえず、レシピあげときます。白菜400g・塩小匙2・生姜千切り1かけ分・赤唐辛子・酢大サジ2・砂糖大サジ1・胡麻油大サジ3・山椒:5mmくらいの短冊に切り(繊維にそって長くね)塩をふり1時間くらい放置。しんなりしたら水気をきって、酢、砂糖、生姜、唐辛子をいれて混ぜる。鍋で熱くした胡麻油を白菜の上からジュ〜!さめると、味がしみて…出来上がり!好みで山椒をたっぷり!なくても美味しいけどね!塩やら酢や油は、とにかく、自然なものをね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2008

なんか、綺麗でうれしいから、もう一枚写真アップ!

なんか、綺麗でうれしいから、もう一枚写真アップ!
もちあわなめこ♪ひえ2色♪ひえ穴子風天♪鶏立田揚げ風♪〜風ってすごい言いまわしだよね。「偽」ってことだのにね。おいしさは本気よ!ごちそうさーん!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お昼に、雑穀三昧でした

お昼に、雑穀三昧でした
MOONDOROPSさくらいさんち、にてお料理してきました〜。「もちあわなめこ丼」「ひえの2色丼」「ひえの穴子風天丼」と三種を…どんどん丼となるか―?と思いきや、かわいいランチプレートに♪大豆蛋白とグルテンでできた、鶏立田揚げ風もつけました。お汁は、ふのりと生姜の千切りに自然塩のみ入れたカップに、ただの白湯をそそいだだけ。本物の調味料の醍醐味です、旨い。そして、腹いっぱい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2008

明日月曜日:雑穀を素材にした、丼ぶり三昧といきます。

場所は新潟市紫竹インタ―から車で5分の桜井邸。時間10時〜12時半。あと2名の空きがあります。メニューは「もちあわなめこ丼」「ヒエそぼろ丼」そして、お楽しみは、ここんとこマイブームな「偽物シリーズ」それは!「あ・な・ご・天」食べて「え〜まじ穴子じゃ〜ん」と言わせてみせます。実にベジな飯のくせに、腹にどっつり、脳裏にしっかり喰った喰った〜となるわけで、この感じ、人間って穀菜人なんだ〜って思わざるをえないっす。肉だって、旨いんだけどね。なーるべく、水やエネルギー、畑をロスなく、食にかえなきゃ続かない。保存にもエネルギ―いらない穀類や豆類をもっとたよるとか、ちょいと、目先をかえて、楽に自由に暮らせる方法、捜したいにゃ。まず一歩おいしいとこから考えよ!気になるかたは、からころ屋へ…本日定休日なので留守電にいれておいてください…こちらから連絡します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2008

スィーツなんぞ作ってみました♪

スィーツなんぞ作ってみました♪
土曜は息子も休み、天気がこう悪いと出かける様子もない。ならば、店番家業の私も。ちょいと手が放せなくなる事も許されるぞ〜。こないだ見つけた野菜室の奥にリンゴ3個…気にはなるものの、今さら「フルーツでござい」と食卓に出せるしろもんではない。なんせ2カ月はたってるはずで、ボクボク野郎にちがいない。しか〜し、捨てるには忍びない。ふと、冷蔵庫の扉ポケットには、賞味期限がすでに切れて3週を…のケフィアヨーグルト。ふふふ…こうなりゃ「ヨーグルト、リンゴケーキ」長いこと焼くの忘れてたけど、ベーキングパウダー使用で、い〜かげんな感じで、ボクボクリンゴのスライスに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、シナモン、ヨーグルトとオリーブオイルを混ぜて型に入れて、オーブン180度で…え〜っと、90分くらい焼いたかな?りんごもヨーグルトも多かった割に粉が少なかったかな〜で長くかかりましたが、だいたい50分〜70分で焼けるよね。やっぱり、焼き上がりはプティングって感じかな…クリスマスの残りの生クリーム泡立てて〜ちょいとノッケリャ♪りっぱりっぱ♪スィーツだい!うま〜!でした。からころ屋にて、レシピ差し上げ
ますぞい!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

そろいました大豆のあれこれ

そろいました大豆のあれこれ
先日ごっそり水煮にした大豆を。コンクリ味噌にした翌日、残りを五目豆に、その次の朝には、もどした芽ヒジキと塩胡椒炒めで(これ炒めるだけの簡単で受けが良いお薦め)、弁当に。最近ストーブことこと、で毎日日にちマメを炊いてる。昨日は鶏手羽と冷凍してた銀手亡を雑穀入りにしてクリーム煮に。た〜のし〜!マメって、なんか豊かな感じ。瓶に入ってる時は愛おしく綺麗だし。煮てると、ほっこり豊穣な香り。煮あがったのを、保存しておけば安心。すてき。今日は久々に、ひよこ豆も〜どそ!「豆はメンドー」と思うことなかれ、いったん袋あけたら、ぜ〜んぶ戻しちゃって、一鍋で、ぜ〜んぶ水煮!シッパーつきの袋にでも汁ごと小分けに入れて、冷凍!3種類くらい冷蔵庫に貯まると…超すてき、サラダにスープにスィーツに、自由自在!はぁ〜やっぱり今日は。ひよこ豆!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 25, 2008

できた〜♪オリジナル布ナプキン♪

できた〜♪オリジナル布ナプキン♪
布ナプキンったって、ほれ、ホテルの高級お食事の際に、テーブルの上に鎮座まします、あれじゃなく、あれあれ、私らオナゴのあの日のやつね。お厚いのはお好き?なんて、研なおこがCMしてた→って古い?古過ぎ。じゃ、男の鶴瓶がCMしたとかで話題になった→やはり古い?…!まっ墓穴掘るばかりやから、やめとこ。布ナプキンの良さは、最近は言わずもがなでありますが。からころ屋でも、色々取り扱いつつ(もちろん自分でも使いつつ)すべての良いところを合わせ、それでいて、安く手に入れば。も〜っと皆が使える様になるんでないカイ!と考えてる中、縫ってくれる人が現れ、縫える機戒が手に入り、トントンとここまで来たのだ〜!あとは、使ってもらうべく営業営業!自分で手縫いも楽しそうだよ。って事で…からころ屋にて、無漂白ネルもお分けできるようになりますぞ…90×1m(1250円)。2mあれば洗濯しつつ、だいたい1クル―もつくらい、出来ます。四月には(26・27日)新潟テルサにて、ダイダイ的に布ナプ販売しますが。布ナプ手作りコーナー特設も考えておりま〜す♪しか〜し。このオリジナル布ナプキン。は大発明
だ。いわゆるパットなんだけど「輪ナプ」になってるのが味噌!多い時はさることながら。少ない日や、オリモノ対応には、うってつけ。汚れた部分をくるくるずらして使えるから、日本人的潔癖にたえうるのじゃ、それに輪っかだから洗っても汚れが落ちやすくすぐ乾く。ホルダ―は難しく考えなくても、一枚ものの布ナプを下敷きにすると、ずれないし、トイレでも落とさない。専用ホルダ―もお薦めだけど、洗いやすさと使いかたのバリエーションを考えると良さがいっぱい!それに、経済的!この新ナプ(まだ名無しの布ナプちゃん)輪っかと、下に敷いたり、それオンリーで使えたりの一枚物も、考えに考えた上で超シンプルに…角も落とさず無駄が出ぬ様に…だって思いは、健康。そして、エコですもの!私も地球も元気でなきゃね!なんちゃって…ちょっと、照れるがな(*^_^*)皆さ〜ん!次のムーンウィークは、からころ屋におまかせあれ〜!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

January 24, 2008

コンクリ―味噌って知ってる?

コンクリ―味噌って知ってる?
関川村のほのぼの農園、佐藤さんからいただいた、大豆をただそのまま炒って食べたら甘くて美味し〜い!相方が、「コンクリ―味噌」作ってよっ!つぅんで。久々のコンクリー味噌。大豆を多めの油で炒めパしパしはじけて、火が通ったら(そりゃ固いままだけどね)味噌、添加!昨日は麦味噌でやりましたが、何味噌でも大丈夫。味噌にも油が回って香ばしくいたまったらできあがり、好みで七味なんかで仕上げてもグー!気になるでしょ。なんで「コンクリー」なのか?伝授を受けたまわった相方の母曰く、「コンクリート」のコンクリーだ。とか、コンクリートはセメントと採石を混ぜてつくるらしいが、丸い採石が良いらしい、ちょーど豆みたいな…。で豆が入ると「コンクリート味噌」その他に、サバの水煮入りで「サバ味噌」卵で「たまご味噌」青唐辛子で「南蛮味噌」と、バリエーションは多い!とにかく、貧乏百姓、ちぃとのおかずで、飯いっぱい喰うすべ満載なのだ!えらい!貧乏商いの我家でも、お世話になってます。

| | Comments (131) | TrackBack (1)

鉄板ビビンバ

鉄板ビビンバ
器持ってなくて、石焼きビビンバとはいかないので。家族分をいっきに、ホットプレートで、鉄板焼きビビンバ!ご飯がチリチリっとしたところで混ぜ混ぜ。卵はもちろん宮尾卵!それも!食べると風邪ひかず、お金持ちになると言う、大寒に産まれた「寒卵」じゃ。これで繁盛まちがいなし!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2008

タデギ:韓国万能だれとでも言いましょうか。

タデギ:韓国万能だれとでも言いましょうか。
ハシモトさんのニンニクが入荷したんで〜(安いから大量に使うなら今)作り置きしたかったタデギを作りました。瓶入りなのが「タデギ」ニンニク入り韓国唐辛子ソース?そしてさっそく、タデギを使って、ホウレン草やら切り干し大根やらモヤシやらをあえました。味見しながら醤油を足したり、スリ胡麻足したり。これって、ナムル?じゃビビンバも出来る?って事!にわかに頭の中と舌の上に韓国料理の妄想が〜。ダッカルビ〜チヂミ〜チャプチェ〜チゲ〜ビビン麺〜プルコギ〜。たまらん。…と、我に返り。タデギの材料をば、すりおろしにんにく2生姜汁1韓国唐辛子粉1胡麻油4みりん1の割合で少しつくるも沢山作るもどんぞどんぞ!とにかく全部鍋に入れてトロリとするまで、かき混ぜかき混ぜ煮込む!甘みをつけたり、胡麻いれたり、醤油たしたり、刻みねぎ入れたりしても良いけど、ここまでをシンプルにしとけば、いつでも好みで足せるし。う−ん、今夜の飯は何にしよう?ワクワクだわ。あ〜腹減ってきた。やば!ダイエット中ちゅうに…。あっは〜良いや良い〜カプサイシン効果があったんだ〜♪♪ヤンニョムの中の一種がタデ
ギなのか?そのへんが良く解りませんが、私的には一番使い易いから、かかさず作り置きしたいもののひとつです。冬は韓国料理が恋しくなるしね。はりきってキムチもやるか〜。こうご期待…。しかしからころ屋にて販売はいたしません。静かにうちで喰うのでした。皆様は正直村の「韓国風国産こだわりキムチ」をお買い上げ下さい。これも旨いよ、ちゃーんと乳酸発酵して酸っぱくなってくれるし、賞味期限きれて酸っぱくなるまで待てれば…すばらしいチゲが出来ます。がたいがい待てずに、ご飯の友にて完食ですね…はい残念!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2008

小豆に緑豆に銀手亡のミックスぜんざい。

小豆に緑豆に銀手亡のミックスぜんざい。
相方が「甘い物が喰いたい」と騒ぐので、ぜんざいを作る事に…それぞれ瓶にはいってる豆の中から、小豆と思いきや…色々混ぜたら楽しそうとばかり、洗い炊き(水にひたさなくても洗ってすぐ炊く)できる小豆に、緑豆、銀手亡を炊く事に、ストーブにのせとくと、楽勝なんだけど。なにせ、すぐ食べたい!こういう時は。ハイ圧力鍋。がざがざっと洗って、2.5倍の水入れて、煮ます。圧がかかったら、弱火十分蒸らし十五分。蓋を開けて、好きなとろみまで水入れて火にかけ、黒砂糖やら、てんさいとうやらで好きなだけ甘くして、塩を少々。味見してみて、ねぼけた感じは「塩」で締めてやってね。雑煮合戦の遺物の佐藤の○餅をば焼いて…トロ〜リかけて…相方満足。餅もちょいと減って。だが。しかーし、まだまだ餅が…百個以上ある〜。ギャ〜!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2008

さあさあ。終わりましたよ、雑煮合戦。

「好評につき売り切れました!」ってのと、「残り百食」「残り五十食」なんてのを始めに持たされるんだけど〜。どれひとつ店頭に出せぬままじゃ(`^´)めちゃめちゃ旨いサムゲタン、めちゃめちゃ元気になるサムゲタンなのに。やっぱ最初の素材からしてコアすぎなのかな〜?雑穀雑煮はともあれ、「サムゲタンは行きまっせー」て思てたんよ、本気で…。な〜んか自信失うよな〜。でも、やはり打ち上げは激しく楽しみました、とさ。は〜っ、疲れた〜!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2008

さぁ!サムゲタン!

試作です!今までに何度かは、家飯として作っとりましたが、今回、レシピどおりの初挑戦。ちょっと緊張気味。宮尾さんちの鶏は、平場飼いはさる事ながら、飼料も考えつくされ、薬剤はもちろん無縁。鶏ちゃん本来の健康と何より活き活きした暮らしぶりから、安心して戴いちゃいましょ〜。卵を産む仕事を終えてごくろうさん、と感謝をこめて(この子の卵も食べた事あるんだろ―な)大事に美味しくお料理しなきゃね。ストーブの上でコトコト煮ること四時間。部屋中とっても良い香り。何度もアクを心配するが、アクはあまり出ず、黄色い油は取りつつ。きれいに澄んだスープになった。元来、もち米を鶏のお腹に入れこんで煮るんだけど、今回は餅が入る雑煮になる事を考えて、もち米無しで煮ている。なつめと、ニンニク、それに、高麗人参。それだけでコトコト。味見だけで、体がホカホカしてくる。これぞ薬膳だ〜!小鍋にスープを取り分け餅を入れて少し煮、塩ほんの少々……ほ・ほんま旨いで〜。皆。待っとってや〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2008

サムゲタン〜♪

サムゲタン〜♪
まぁたいへん!実は本物のサムゲタン食べた事ないのだ。レシピ見ながら作りはするし、すげ〜旨いと好物にもなってしまってるが…実は本ちゃんサムゲタン食べてなーかった―。あわてて、食べに行ったは新潟市女池にある「多来」。一杯二千六百二十五円となかなかのお値段。だけ―ど、食すっきゃない。明日には試作せねばならんのじゃから〜。そうなのだ〜十三日の全国雑煮合戦は「サムゲタン雑煮」で戦うのじゃから〜。て今頃、本物〜と騒いでんねんから、ど〜にも、こ〜にも。だが!しか〜し!この「多来」のサムゲタンの旨い事旨い事!勇気凛々になったんじゃ!やるぞ!この旨さとポカムラを皆さんに伝えるのじゃ!食べたとたん、元気になる。ほんますごいよ!サムゲタン!食べに来てよ〜!新発田城址公園。1月13日十時より〜売り切れごめんじゃ!350円にて販売予定!ぜったい来てね〜!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 01, 2008

明けましておめでとうございます!〜ぴかっ!

明けましておめでとうございます!〜ぴかっ!
福島県いわき市より御来光をお届けしま〜す!ハイ!拝んで、拝んで!雪降る中出発し、ふぶきの中をくぐり抜け、どうなることやらの御来光ツアー。やはり太平洋側はピカピカでした〜。って晴れてる所めざさなきゃ日の出は拝めませんから〜。と、恒例の「なにがなんでも初日の出観るぞ」のおかげで我家の新年はいつも天気はドピカンなのです。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« December 2007 | Main | February 2008 »