« January 2008 | Main | March 2008 »

February 29, 2008

スパゲティナポリタン☆

スパゲティナポリタン☆
「ナポリタン」なんて日本らしい料理なんでしょ〜。「パスタ料理」にいれたくない。イタリアンではもちろん無い。どちらかと言うと、きつねうどん―とか、ソース焼きそば―とかに並ぶ「日本発、伝統無国籍料理」スパゲティナポリタンには、ウィンナーがなければいけない。ケチャップが決めてでなければならない。けしてアルデンテで茹で上げてはいけない。のは判っているが。お―っと…いけない!オリーブオイル使っちゃった〜!ナポリタンに対する冒涜だ〜!だがしかーし、旨かです。からころ屋の自慢の品:アルチェネロのオリーブオイル、そして、正直村の、まったくもって無添加なのに安い、ポークウィンナー使用。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 28, 2008

またまた、晩ご飯!

またまた、晩ご飯!
ブログ見たよ〜っと、からころ屋のお客さん。「ご飯ネタまた載せてね」とリクエストあり。お〜し!と。飯が先やらネタが先やら、とにかく、絵ヅラ良いめし〜。と冷蔵庫を掻き回すが、ロクな物無し。野菜室もカラカラ。あるのは、頂いきものの、女池菜の葉の部分と。なーんだか、いつからか忘れられてた、野菜室の隅の、糸うり(相方実家産いわゆる、そうめんかぼちゃ)の切れっ端くらいのもの。ちぃーと残ったヒジキの梅酢づけ。酒の肴にと、安さにまけて買った砂肝(こんなの食ったらまた出さなきゃね)それもチビット。廃棄の竹輪二本。イワシがいた〜。後、こちらも頂いた大根。う〜ん。店には人参。ごぼう。はぁ〜。一休さんの様に、ポックポックポックポッく頭を回す…ち〜ん!決まりっ!イワシの生姜佃煮風辛煮。ヒジキと糸ウリの和風サラダ。砂肝と女池菜っぱのユズ胡椒炒め。筑前煮。どうよ!なんだか、ジュウジツカ〜ン!これで、すっかり冷蔵庫は空っ穴。イッパイになった時もうれしくて、空になってもワクワクするのは私だけ〜?明日は買い物行こ〜うっと!よそのお店もた〜のし〜!☆柚胡椒はなかなかすぐれ物、いつもの一品が。ヘー
ンシーン(変身)するのだ☆大好き☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2008

も〜ういくつねると〜さ―んが―つ♪

も〜ういくつねると〜さ―んが―つ♪
そう三月になると、火曜日には「ハッパのパン」。たのしみ〜。きのひげのゴツいのも良いのだけれど。このヤンワリ、フンワリ、ホンワリ…まさしく春だ〜。は〜るよ来い、は〜やく来い。焼き菓子も美味しいんだ♪皆まだ知らないでしょ〜♪か〜わいそ〜。もうちょっと待っててね〜!食べちゃってもうないけど、写真だけ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2008

お待たせしてしまいました〜

お待たせしてしまいました〜
「おいしいのに〜」と言われながらも、きらしてました。長らくお待たせしました。すみませんでした。静岡のかの旨すぎ「切り干し大根」た−くさん入荷しましたが。小袋では皆、我慢できなくなるのか?大袋ばかり売れる様になってきたので、お得用を多めに作ったら、数が限られる事になっちゃった…。また、あっと言う間かも…。欲しい方はお早めに!関川村佐藤さんの、これまた上物の大豆も入荷。ふくらみも、煮上がりも抜群。味?も〜最高っす。煎っても、煮ても良い香りで!すんばらすぃ〜。味を知るファンも増えてます。こちらもお早めに…。佐藤さんの小豆は残念ながら今期終売。北海道のこりゃまた、すごいのを、とりますので、もう少々お待ちください。ペコリm(_ _)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

完璧!マクロビオティック弁当!

完璧!マクロビオティック弁当!
からころ屋のお客さん。関西でマクロビオテックの教室で教えていたのだそうだ、おねぇさん。そ〜んな経歴隠しておくなんて〜罪なひと。マクロビオテックのお弁当を「十一個も頼まれちゃった〜」と食材をからころ屋へ調達に…。すご−い「食べたーい」と言ったような言わなかったような。え〜、うれし〜♪届いちゃった〜!ふたを開けると、かわいいやら美しいやら。どうよ〜!この完成度の高さ!私の弁当とは月とスッポン。はぁ〜食べるのもったいな〜い。愛しいお品書きまで添えてありました。本日のお弁当。ひよこ豆ごはんのオムライス風。さといものコロッケ。グリーンロール。切り干し大根の煮物。心と体がほっとするごはんをめざして、このお弁当を作りました。食べていただき、ありがとうございます。と…。心と体から、心底幸せ気分があふれます。ありがとうございま〜す。そして、彼女からの伝言!「土日なら出張料理教室できま〜す!呼んでくださ〜い!」とりあえず、お問い合わせはからころ屋へ。待ってま〜す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 24, 2008

「ヒエのフィッシュもどき」

「ヒエのフィッシュもどき」
ベジタリアンの嫁さんの為に食事を作りに行っている友達のところに送ってあげようと。朝からヒエを炊いた。温かいうち山芋を混ぜ込み、海苔に張り付けておく。雑穀は日持ちもいいから、クールで無くても送れるし、後は、天ぷらにしたりフライにしたり、で高級白身魚の風味。ほーんと高級、あたりまえだけど、ナマ臭くないんだもん。それと、もちアワの炊いたのを冷凍してたのも一緒に。「もちアワなめこ丼」のレシピも同封。よろこんでもらえると、うれしいな〜。友達少ないから、大事にしなきゃ〜ね〜!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 23, 2008

昨夜は完璧ベジタリアンでした。

昨夜は完璧ベジタリアンでした。
たぶんこれでかなりのデトックスに…思いをこめて―海藻だらけ。飯炊き係りの醍醐味よ。私の調子、私の食べたい、私のご機嫌に合わせて献立るんだもの〜。最高じゃ〜。この役割は誰にも渡しません!でもちょいとくらい、相方に餓鬼どもの顔も浮かびくる。で。全粒粉くるま麸のカツつけました。りっぱなもんです。だ〜れも「ベジか〜」と文句も出ず。うまいうまいとペロリでした〜!「ワカメの生姜いため・ひじきのペペロン・フノリとかぶのホットサラダ・もちアワ入り根菜シチュー・車麸カツ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 22, 2008

出すぞ〜!

出すぞ〜!
うちは、ビンボー。だけど肉も魚も食いたい!だから、鶏だってブラジル産とか食っちゃう。昨日も唐揚げって、たまにゃ沢山喰いたいよね。と、安上がりの鶏をたーくさん揚げて喰った〜喰った〜!よく考えると、そーも美味しくないのだけれど。脳の弱い、うち一家は、なんだかんだで、脳内の幸せホルモンで満たされ幸せ〜なのさ。ただ、昨日だけでなく、ここんとこ魚に肉にと、喰いたいものどっさりこと(極めてビンボ―につき内容については、ご想像を…)で―。なんだか調子体は重いし、やる気をも悪くなってきた感。まっ、この辺で調子を戻すか―!なんせ、でかい動物性食品、特に養殖されてる…まっ蓄獣全般に養殖魚関連は最悪で食べるにつけ、重金属が体に入る事は否めない。で〜も、意外に安価に手に入るし、それなりに旨いし、手は出すわね。なら、入れれば、出すしかな〜い。出すに良いと、雑穀も、外国産やら、農薬バリバリなら話にならないし、デトックスの名選手の海藻ったって、ど―も薬品漬け…!ど−すりゃいいのやら。しかたない…とっておきの、佐渡手採り手干しワカメをもどし。天日乾燥ひじきや、ふのりをもどし、海藻三昧に、関川産
雑穀とオーガニックの豆をいれた根菜シチュー。なんとかなるか〜!

| | Comments (8) | TrackBack (0)

予告゛はっぱのぱん・ハッパノパン″

予告゛はっぱのぱん・ハッパノパン″
私はもっぱら「からころ屋」にひきこもり。なのだけど、素敵な出会いが向こうから、やって来てくれる。なんて幸せ、なんて感動!いつだったでしょう…。「自分のおこした天然酵母でパンを焼いてるんです〜」「え〜食べたい」なんて会話から始まった…その後、彼女は単身フランスへ。もしかしたら、新発田に帰ってこないかも?なんて私の心配をよそに…来た〜帰ってきた〜!そしてトントンと、天然酵母のパン屋さんになるべく。素早い準備をはじめちゃった。彼女の焼きあげるパン達は。ふんわりほんのり♪「おんなのこ」って、感じ。この、いただいた試作の胡麻パンも。す―ごく美味しい。やさしい味わい。早くからころ屋の定番にと、心騒ぐので。「三月からね」と言われてるんだけど…お知らせしちゃいま〜す!手に入るものは、なるたけオーガニックで国産で。と…彼女のこだわりに、からころ屋も一肌も二肌も脱がせていただきましょ!ほうら、みんなも楽しみでしょ。焼き菓子も出してもらえそうで〜す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2008

さんまを韓国風に

さんまを韓国風に
なんだか、辛いものが食べたくなったけど、からころ屋の冷蔵庫には「こだわりキムチ」が後ひとつきり…。廃棄になりそうもなく、お客さんに置いとかなきゃ。ん〜。「韓国」た・べ・た・い。我家のたよりのつなのタデギも使ってしまって無し、なんとコチュジャンも、店の棚にひとつきり。あー、びびり発注は我食卓にも打撃を…。あ、コチュカル…あった〜♪そうそう、タデギのもとだもの、魚煮るなら、コチュカルまんまで、いけそうだ。昨日もブログで書いた、あれ、あれ、「何は無くても考えよ!」サンマ3尾を四人で食うべく1尾を4等分に。みりん、酒、水に少々てんさい糖。煮立ったところへサンマにつぶしニンニク。コチュカルを大さじ一杯くらい…辛いぞ〜、へへへ…少し隠し味に豆みそ。はしを鍋につっこんで煮汁味見…うまっ!ばっちしやん!韓国うまっ!うまっ!つけあわせにはシャキシャキ水菜が、また抜群!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 20, 2008

ちょいエコ!ちょいセコ?

ちょいエコ!ちょいセコ?
相方の母さんは、お百姓だったり、田舎住まいで車も運転しないとなると買い物もままならない。それよりも、いわゆる「昔の人」と言う事なのか、物を大事に、そして巧くつかう達人。嫁としては、見習わなければ。でもないけど。エコとなると、さぞかし立派な事の様になっちゃうけど…。なーんでも、「買ってこなくちゃ」と思う前に考える癖。つけると、けっこうエコ行けるかも。と言う事で、パン粉や、小麦粉の袋、お塩の袋なんかを洗って干しとく。売り物が入った袋って皆、丈夫にできてて洗いやすい水切りやすいのだ。アイラップなんて〜のは、なかなか洗っても破れやすいし水切りにくい。やっぱ安くて使い捨て路線なんだと思うね〜。オーサワの「大豆からあげ」の袋みたいに。ジプロック状に口がファスナーになってるのも…うれしいよ。それに、大豆からあげの袋、スタンドパックなんだから。何か入れても、冷蔵庫の中でも立っててくれて。goo〜なのだ。あっ!大豆からあげ中味も、もちろん旨いっすよ!袋も中味も良い仕事してるオーサワの大豆からあげ!夜露詩駆!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2008

カフェ&レストランOrga行っちゃいました!

カフェ&レストランOrga行っちゃいました!
気になって気になってしかたなかった…Orga読み方もわからぬまま、オルグ?オルガ?オーガ?はい御名答「オーガ」ですがな。ちゃ―んと、お店のおねぇさんに聞いてきたがな。この、おねぇさん。からころ屋のお客さんだったのね。びっくり―!でも、判る!やはり、さすが!からころ屋のお客さん、美味いもの、美味いもの〜と…お仕事までもね〜。いや〜久々の一人レストラン。贅沢の極みですな〜。そして、こーんな旨か〜ランチ「地鶏のクリーム煮、温野菜添え」950円。濃厚かつさわやかなクリーム煮じゃった。パセリ入りのご飯がまたうれしい、サラダもこりゃイタリアンって感じ。すべて丁寧なお料理で非のうちようなし。車で行ってなきゃ、昼ワインじゃった〜に。残念じゃ。ワインも、色々そろっつとった〜。はぁ〜「自分に御褒美」しちゃったからにゃ〜働かにゃ〜ね。まずは明日は火曜じゃ、仕入れに発注に、商いに頑張るべ〜!みなさんも、頑張った暁には、ぜひとも、Orgaさんへ〜辛党の私にゃ関係ないけど、まぁデザートの素敵な事♪ぜひ、デザート付でね♪

| | Comments (6) | TrackBack (0)

とうとう食卓へ登場〜近江屋の厚揚げ!

とうとう食卓へ登場〜近江屋の厚揚げ!
最近、人気なのね〜って!美味しいのは昔っからなんだけど…ここんとこ厚揚げがなかなか、廃棄にナラナイ。廃棄にならないと、食べられない、からころ屋裏の食卓事情にも問題はあるが…廃棄と言う名の賞味期限切れは、まったく問題なく、旨いのだから、賞味期限内なら、ど〜んなに旨いんだろ〜♪スーパーの豆加工品に「国産大豆」や、「非遺伝子組み替え」の表示が少なくなった気がするのは私だけでは無いのか。からころ屋に、「安かろう悪かろう」が無い事をご存じの、スーパーの火曜市狙いの、ご近所さんまでも買って行く。まっ原材料うんぬんより、旨いものは旨ぇ〜でしょ♪えっへん!て、えらそばっても、私が作った厚揚げではないんだけど…私はただオープントースターで焼いただけ。葱刻んだだけ。大根おろし、のせただけ。ど〜んとな!今日はひとり一枚づつ、ステーキ気分だぞ〜!一枚百六十五円也!贅沢だぜ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 17, 2008

黒目豆は、水菜とサラダに…

黒目豆は、水菜とサラダに…
水煮にした黒目豆をサラダに…マヨネーズを加えてフレンチに。メインのトマトソース系スパゲティにめちゃ合いでした。スープは根菜ゴロゴロにモチアワも入れてコトコト、シンプル塩味でコックリホッコリ。あったかいね〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2008

豆!炊〜こう!

豆!炊〜こう!
そろっと水煮豆ストックが無くなってきたので、豆炊いとこ〜!と豆瓶ひっぱり出し。楽しい気分♪売れ残った黒目豆も瓶に収納。仲間入り。ネットで見つけた情報では、黒目豆は、ささげ科だから、煮えやすくて、水つけ不要と書いてある。(ほとんどは一晩水につける―と書いてる)私も大豆系だと思い、今まで、しっかりふやかしてから煮てた。やってみよ〜。……すぐ煮えちゃったよ…。一回煮こぼして、後一時間もしないで柔らか。こりゃ気をつけなきゃ煮つぶしちゃう。ネットでモンブランに使ってたのが、あったけど。ほーんと栗の香り。サラダでは有名な黒目豆。お菓子にも、最高に合いそう。まっ私の腕じゃ、「ぜんざい」くらいかな?あと、ひよこ豆もどしてお〜こう♪

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 15, 2008

「Natural Life Festival」たのしい春が来るぞ〜

「Natural Life Festival」たのしい春が来るぞ〜
4月26日27日新潟テルサでの第三回目のナチュラルライフフェスティバル。パンフいただきました〜。今。うちにあります。去年より内容はば広く、そして濃く、そしてパンフも分厚く…折り込み枚数多くてた〜いへん。パンフ覗くだけで「ほ〜ぉ。へぇ〜。」と知らない世界が津津浦浦!た〜のしみですね〜!ったって「からころ屋」として出店する私ゃ。当両日はアクセクパタパタ「いらっしゃ〜い!」をしているので、他のブースも講演も公演も見れないんだろ−な―。東野さんのポトゥア…観たくて聞きたくて、神戸まで直々にお願いに行ったのに…たぶん私ゃ観れないんだよな〜。でも。すごいから、み〜んなに出会って欲しい。ポトゥア。そして東野さん。私の産まれ育った、関西のド下町の生きる力みたいなんが、グワーっと詰まってる人。そっから放たれるエネルギー…思い出したら熱くて泣けてきた〜。ほんま、えらいこっちゃねん!皆観にきてな〜ほんで、からころ屋ブースで豆買うてな〜!って何の話やったっけ…あっそうそう、「ナチュラルライフフェスのパンフ」ありまーす!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バレンタインデーだと言うのに…

バレンタインデーだと言うのに…
ビビり発注で有名な「からころ屋」なんと、店頭に人気のフェアトレードものチョコも、かの、形もビッグで美味さビッグなアーモンドチョコも売り切れてて影も無く…トホホ…お客様には申し訳なく。そして、残った中から我愛すべき野郎共に…と思っていたのも、うちくだかれ。うちにあるのは、スーパーで見つけた、あんこがチョコで包まれてると言う。超辛党の私にとっては考えただけで頭が痛くなりそうなしろもの。名は「チョコ饅頭」なるもの。超激甘党の相方にとっては、夢のような菓子だろう。子供の様に悦びほうばる、おっさんの顔を思い浮かべ。買ってあった。これしかない…。これが本命チョコに。写真上、左はさりげなく宣伝してるのだが。からころ屋の商品の中でも、私の愛してやまない…なんと…「節れんこん飴〜」節ですよ「ふし」そりゃ〜喉も良くなるよ〜狼だって、やぎ母さんの声になる〜。いやいや冗談はさておき。ふだん喰っても旨いのだ。ただし、超激甘党の人にとっては「こんなん飴やない!」そうな〜。私にゃじゅ〜ぶん甘い旨飴じゃ〜。♪ハ〜イ♪おかぁ〜さんだよ〜♪♪

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 14, 2008

チーズチーズ♪

チーズチーズ♪
めちゃめちゃチーズが食べたい!なとりのチータラだって食べたい!あの天然酵母パンピザが火付けになったか…。今日は「玄米チーズドリヤ」オリーブオイルでさっと炒めた玄米に塩、コショー。瓶入りのトマトソースからめ。グラタン皿へ。上にシュレッダーチーズ。オープントースターで、チン!ものの五分で出来ました!アッチッチ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

天然酵母パンでピザ!

天然酵母パンでピザ!
からころ屋のお客さんには、天然酵母でパンを焼く人が多い…それも、玄人はだしの人ばかり。「ハッパのパン」さんは、その中でも、国内はもとより、フランスのいろんな地方の素朴で日常食べる、田舎パンを学んびに…や〜っと、帰ってきてくれた。いよいよ、からころ屋で販売できる日も近そう♪♪で。もはや私は「試作」と言う名の、もはや、めちゃ旨のパンをチョコチョコ戴いて食べているのだ〜役得役得♪で…チーズに抜群にあうのは、ご存じの「天然酵母パン」そうだ忘れてた〜パスタ用トマトソースもあるし…「ピザトーストで食べてみよ〜」っと…ウギャ…うっ〜ま〜♪♪♪♪♪♪もうちょっと焼ぁ〜こ〜ぅ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2008

宮尾鶏スープと宮尾自然卵

宮尾鶏スープと宮尾自然卵
煮玉子はもちろん。スープも宮尾農園の冷凍鶏スープ。よけいな味がついてないので、どーにでも使えて便利…と言う事で「ラーメン食べたいから作る!」息子!葱たっぷり葱ラーメン。今回ちゃーしゅーの代りに、さっと湯がいた薄切り豚肉を刻み、葱と豆板醤、ごま油、ナンプラー、塩と合わせておいたのを。トッピング!スープは息子オリジナルの醤油ラーメン。どうやら鰹出汁とブレンドしたらしい。今回かなりレベル高い。うま〜!でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2008

「豆天」

「豆天」
昨日カレーに入れるのに、大豆の煮たの。が、まだ少〜し残ってたのをカキアゲに…。大豆の水煮にねぎの小口切りを混ぜ、さらさらと地粉をまぶし、地粉のみで作った、テンプラ生地でまとめて。スプン一つ分くらいづつ、カリリと揚げます。も〜ちろん油は福島は会津若松、平出のなたね油だい!豆!やっぱ美味い!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年二度目、雪おろし!

今年二度目、雪おろし!
からころ屋のある新発田市は、雪いっぱい降るは降るけど、そーは積もらん。が、しかーし相方の実家。車で二、三十分の山沿い。これが、どっさり積もる。今は少なくなったものの、あっと言う間に、1m2mと壁になる。ここんとこ雪続きだな…と、思いきや、お呼びがかかる日曜日。今期、二回目出動!第二日曜で定休日で私も運動不足解消!なかなか冬らしくて良いんじゃない〜。ひと汗かいた後、昼のビールは旨いし。めずらしくド・ピカンの雪下ろし。春スキーな気分。写真左側のコンモリが私担当で〜す。筋肉痛だけが怖い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 09, 2008

からころ屋名物。偽装!鶏の唐揚げ。

からころ屋名物。偽装!鶏の唐揚げ。
オーサワの「大豆からあげ」294円。持ち寄りや、料理教室なんかには「きゃ〜これって、ほんと肉じゃないの〜」なんて〜のが楽しくて、しょっちゅう使うものの、うちでは、あまり登場しないな〜。ってんで、おもむろに商品拝借。ポットのお湯でもどした後、水気を絞って。生姜汁、すり下ろしにんにく、醤油を混ぜて、水で適度に薄めた所にしばし漬けこんでおくのね。それを軽〜くしぼってカタクリ粉でまぶし、油で揚げま〜す。むね肉の唐揚げよりジューシー。もも肉の唐揚げより油っぽくな〜い。って…トリカラより旨いって?〜。ほんとなんだから!見掛けよりもどすと膨むこと膨らむこと一袋を四人家族で堪能!も嬉しいじゃござんせんか!保存も冷蔵庫要らずです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2008

「白和え」と言うより「具入り豆腐」

「白和え」と言うより「具入り豆腐」
からころ屋御用達。近江屋さんの豆腐&お揚げ。自然食に興味無くとも、「昔豆腐」だと、愛してやまない人は多い。揚げは、厚揚げ、薄揚げ、がんも、すべて菜種油で手揚げされてて油抜きするなんて、もったいない!是非まんま煮たり焼いたり…とお薦めのもの。からころ屋の自慢の品なんだ〜。ファンも多いとくりゃ、きらすわけにいかない。…で定休日前には廃棄でる。しか〜し。旨くて旨くて何にしても旨い。何つくろうかと嬉しくなる素材じゃ。今回、薄揚げと、コンニャク、人参、さつま揚げ(正直村)を拍子に切り、みりんと薄口醤油にて甘目に煮て味を含ませたのを、汁をきり。スリバチで、あたった、もめん豆腐(近江屋さんのだと水切りいらず)の中に入れて合わすだけ。味をみて、足りないようなら少し煮汁を混ぜこむ。今回は、豆腐たくさん潰しちゃって煮物がたりなかったけど、豆腐の旨味が濃くて美味しい。あえて、具も汁も増やさず。見た目は白和えぽくないけど。これ旨〜い♪と皆ばくばく。あーっと言う間に完食!は〜っはっは〜、私にかかればこんなもんよ〜!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2008

天然酵母のパンと焼肉

天然酵母のパンと焼肉
私の大好物「サンドイッチ」ついついコンビニ寄ってでも買ってしまう悪い癖まであるくらい好き。ひどく手間のかかる物って、安かろう悪かろうでも何だか愛情感じちゃうんだか、「まずい」ったってウレシイ私なのだ…なんだ愛に飢えてる?って。御名答よ。買ってか作ってもらってか喰いたいサンドウィッチ!廃棄のパンがあるとなれば仕方無い…自分で作るか…ふと、今朝の弁当おかずの残り…「生姜タレ漬け豚肉の玉葱と炒めたの」こないだ使い残したサラダ菜しいて、少々マヨして豚肉はさむ。…旨い旨いではないかい。なーんだか全粒粉に天然酵母とくりゃ…なにがなんでも身体の為に「ベジ」「マクロ」で、なーんて、頭が堅かった〜。合うよ合う〜肉も〜。美味い物には、たちうちでき〜ん!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

宮尾鶏さんに感謝。合掌。

宮尾鶏さんに感謝。合掌。
いつも自然卵をいただいている、宮尾さんところの鶏さんの、お肉が手に入った。からころ屋のお客さんには、スープ用にはもちろん、ココ最近は、もち米、高麗人参、なつめ、レシピ、なんかとセットにして「これで作れるサムゲタン」セット!をお勧めしたりしてる。中には食べたいけどメンドーなんて人のために、鶏のお腹に薬味や、もち米つめてあげて、後は鍋に放りこむだけ〜の状態でお渡ししたりして…、優しいのだ!からころ屋!って言うか、ほーんとに美味しいのを味わって欲しい気持ち!いつもは、スープの旨さばかりおっかけてたけど。今回は、「鳥肉」を味わおうと、部位にばらしてみる事に…これってムツカシ―!牛刀なんてないから、出刃だの菜っきりだので、いわゆる「こそげる?」状態、手羽にもも足、は良い物の、何が胸やら何がササミやら…。それでも、骨から何とか身をはずし、日本酒にひたして冷蔵庫へ。骨はどっさり肉をまとったまま、鍋へ投入。やはりストーブコトコト。引き上げて、残り身は、せせり身に。鳥マヨおにぎりと、チキンスープは、朝ごはん。酒につけたのは、一週間そのまま熟成させます。皮は、バリパリに焼いてサラダにしー
ようっと!た〜のし〜!鶏さんよ、ありがとね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2008

誕生日プレゼントもらっちゃった〜♪

誕生日プレゼントもらっちゃった〜♪
私の誕生日を覚えてくれてる友達が何人かいてビックリ!本人だって忘れてる事あるのにね。カンドー(*'へ'*)です。そして、なにげな〜く買い物に来た友達が、ガサガサ買い物袋から出した2パック…魚屋さんのワカサギ佃煮とキスの開いてあるの…「何これ?安くていい物買えたからって…自慢?」「何言ってんのよ、バースディプレゼントよ!おめでとう!」って…。もうこの歳だと、めでたくもないですが。泣けますね〜そして、この、なんとも所帯くさい贈り物。おばはん同士の友情ですね。今夜のおかずは、キス天です。明日の家族の弁当はワカサギの佃煮入りです。ホンマに助かるわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2008

今日は節分!丸かぶり!

今日は節分!丸かぶり!
「恵方巻き」なんぞと、寿司屋かなんかに、踊らされてるとは知りつつも…な〜んか、そ〜いうのって楽しくな〜い?遠足にも運動会にも、お目見えしなくなった「太巻き」。日頃、せいぜいスーパーの惣菜コーナーで、思いつきで買ったりするくらいでしょ。で〜も、自分で作ると、これがなかなかのエンタテイメントだって気づくのよ!太巻きともなると、ちょいとテクも試される。上手くできると、とても美しい。家族にも受けるし、ちょいとした、パテシェ気分にさえなれる極上料理なのだ。そんなに食べられるの〜?と、巻きに巻いたは12本。近所にも少々おすそわけしました。でも残りはペロリよ!今回、普通の太巻きの他に、細長く作ったチキンカツと、カイワレやサラダ菜にタルタルソースを巻いてみました!そりゃ美味い!のだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

毒無し餃子は、80個千百十八円でできました。

あんまり、TVでギョウザギョウザと騒ぐから、うちも餃子を作る事に。廃棄になった、オーサワの国産強力粉500g336円…急きょ餃子の皮に!パンよりいたって簡単!粉四百gに水220ccでこねて三十分ねかせてる間に、具をつくる。前もって刻んだ白菜に塩をして(800g)水出ししておき絞ったの…と、ニラ一束のミジン、とミンチ(なかったので、切り落としの豚肉を刻み)400gにニンニクのすり下ろし、塩胡椒に、すきなだけ隠し味したりして。材料は廃棄の粉も換算に入れて、しめて1118円なんと80個!すべて国産材料。十個入りパックだとしたら、1パック140円か〜。あの徳用の「てづくり餃子」がいくらしてたのか知らないけど。高くは無いし、TVで報道されてるみたいに、中国製がなければ、安く食べられないってのも、パニックぽいね〜。八十個四人で食べて!食い過ぎ〜って気持ちわるい!毒が入ってなくとも、旨いギョーザには気をつけろ!!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 02, 2008

喰いさしですが…もちあわグラタン

喰いさしですが…もちあわグラタン
黄色のスプレットビーンズと、玉葱のミジンにきったのと、人参、昨日のサラダの残り缶詰コーンをいっしょに。またまた、ストーブでコトコト。水加減は、豆が膨れることを考えて、ヒタヒタより少し多めに、そこへ大サジ3杯もち粟いれて、クッキングガスマットしいてまたストーブコトコト。三十分も忘れてると、トロ〜リ良い感じ。塩で味をしめて、グラタン皿に入れて焼くだけで良い。んだけど…今回は邪道にもチーズぶっかけオーブントースターでチン!ぷっく、ぷっくなってるのんをアチアチ…うまっ!うぉ、ブログ用に写真とるの忘れてた〜。カレーピラフ(まて、これはカレー焼きめしだわ)には、干しブドウが少し入ると、まじ旨い!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 01, 2008

今度は粟と小豆のぜんざい。

今度は粟と小豆のぜんざい。
ちまたは、毒ぎょうざ、でギョッとしたはずなのに。ちぃ〜とも、忙しくならん!おやつでも作ってやる〜!小鍋に小豆半カップ、一時間ほど、コトコト、ストーブで…。ほれ、敷いてるのは、「クッキングガスマット」1260円也。小豆が柔らかくなったら、もち粟の炊いてあったの入れて、少し火にかけて甘みはてんさい糖に米飴いれました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おそろしや毒餃子!

からころ屋に閑古鳥が鳴いた日の夜などは、お酒片手に…「添加物や農薬が、食べたらすぐ、病や死にいたる物なら、からころ屋の食品も引く手あまたになるろうに…」とブツブツ考えたりしてもあったが。まじに、なるとは。恐ろしや。今日、保健所から「取り扱ってませんか?」と電話があった。からころ屋。いくら貧乏くさってても、自然食品店。「安かろう怖かろうもんには手は出してません。信用問題ですから…」…たのむで保健所さ〜ん。と思ったけど。総合生協でも扱ってた、ってんではしかたない。ほ〜んと、うちらこそがしっかりせんとね。最後の砦よ〜。からころ屋〜!!心ある皆さ〜ん、応援してね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »