« March 2008 | Main | May 2008 »

April 30, 2008

ナチュラルライフフェスティバル終了。

テルサに足を運んで下さった方々ありがとうございました。ナチュラルライフの楽しかったこと、うれしかったこと数知れなかった〜。ここに来れて良かった〜。と思っているのは、私も含め、実にブースを張っている参加者な気がする。ただの物売り感覚で売れたもうかったで無く、私の思う事や、提案なんかを伝えて、共感してもらえる場なんて、そう無いもの。今まで一生懸命やってきたのが間違いなかった―!また頑張ろ―!と思える一瞬一瞬。そんな興奮と出会いのかたまりが私にとってのナチュラルライフフェスティバル!ほんとうに今年もありがと―♪でした。そして、また来年よろしくね♪

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 26, 2008

本日の試食!

本日の試食!
いざ!ナチュラルライフフェスティバル!関川村のほのぼの農園の大豆で「ひじき大豆の塩炒め」シンプル簡単旨いを…あなたに。楽天堂豆料理キット「ひよこ豆のカレー」を少々辛めに仕上げました。スパイスと豆の威力。関川村大島農縁の「タカキビのトマトソース・全粒パスタ」これはもう、雑穀の妙ですな、バジルも効かせ、とろり旨い!さて、これらを、ひっさげ、いざテルサへ〜!皆さんも、いざいざ行かん〜!あっちで逢いましょね!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 25, 2008

いよいよ明日!ナチュラルライフフェスティバル!で!す!

いよいよ明日!ナチュラルライフフェスティバル!で!す!
てんやわんやは毎年の事。慣れるかと思いきや、回数を重ねるごとに、豆だって、雑穀だって、スパイスだって…こんなに楽しいよ♪こんなに美味しいよ♪こんなに面白いよ♪って知らせたいことがどんどんふくらむ。今まさに、いっぱい、いっぱい。今日も「からころ屋」を開店させて、明日持って行く、スパイスに名前付け作業。カルダモン、クローブ、シナモン、クミン…。おいしくて、珍しい、関川村でなんと農薬や化学肥料どころか有機肥料も不使用で育ててハサカケ乾燥の「国産インディカ米:プリンセスサリー」希少価値とすれば最高。なのに値段は…内緒、安くて買い占められかねない。小袋にしたものの、後、残り総量二十キロしかないしね。早いもの勝ちになり、すみません。国産プリンセスサリーで炊きあげた、インドの炊き込みごはん「プラオ」は最高!試食を作るつもりでしたが、売り物がなくなるので、断念。そのかわり、買ったらすぐ作れるようにスパイスを持って行くことに…もちろんレシピつきです。炊飯器に入れてスイッチON!で、できあがり〜とくりゃ、遅〜くまでナチュラル楽しめるでしょ!だから、東野健一ポトゥアも楽しんでね〜!で!夜中
?明け方仕込みます試食〜う〜内緒にしとこ、とにもかくにも、い〜っぱい豆を水につけていま〜す。つぶつぶは何でいこうかな〜。今夜も明日も、あさっても楽しむぞ〜♪み〜んな来てね〜♪からころ屋の美味しいお薦めかついで行きま〜す!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2008

黒米小豆玄米ごはん

黒米小豆玄米ごはん
これぞ、身体に良き飯ぢゃないか〜。昨日、夜ごはんの玄米炊く時に袋の中の残り具合のちょうど良さそうな黒米と小豆をみつけ、な〜んの気負いもなく、ザラザラっと、玄米に投入。3合の内黒米と小豆を合せて1合足らずくらいだから、玄米が2合ちょい。って感じ。小豆つけてない分と思い、ほんの少々水多めにしたけど、普通でよかったかな、ちょいと軟らかめ。でも、おいし〜い。黒米も小豆も、ご飯を最高においしくするのに、両方入れるなんざ、贅沢すぎる〜。元気になりすぎる〜。でありがたく、昨日の残りで今日は私一人、元気おにぎりの、お昼いただきまーす…。うまいっすね〜。自然塩を効かせたオムスビはキリッとシャキッと午后の力になりそう…。と思ったけれど…腹がいっぱいだと…やはり…ネムい〜。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 23, 2008

いよいよ苦手な季節がやってきた。

いよいよ苦手な季節がやってきた。
巷のみなさんが「良い気候〜」と、お花など愛でたりするこの季節が私にとって一番ナーバスな季節。寒い暑いも文句は言うが、文句も思いつかなくなるほど重い。ズルズル、イガイガの花粉症から開放されたと同時位にやってくるのは、ドヨ〜ン、ダラ〜ン、ボヨ〜。まったくもって、頭は働かない。身体も働かない(もともとだから大丈夫と、誰かの声も聞こえるが…)自分で制御が出来ないほど落ち込む。低血圧のせい?三半規管が悪い?と色々、ものの本で聞きかじったり、言われたりするだけで、診てもらったりもする程の事じゃ無いし〜と。いつもゴニョゴニョごまかしながら、カーッと暑い夏を待つ。これから、この状態が続き六月頃になると、「もうダメ」気分で最悪に…。あ〜ヤダと思ってると、まさに「そうなる」から。今年こそは、この悪しき感じをなんとかしてやるぞと…気合いじゃ気合い。こうなると元気になる事なんでも試してやるぞ〜。まずは梅醤番茶で気付け。ポンコツ時期の手抜き気分にぴったり。便利なスティックタイプ開けちゃった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2008

大島農縁:粒そばソーセージ・たかきびハンバーグ

大島農縁:粒そばソーセージ・たかきびハンバーグ
ナチュラルライフフェスティバルの為に頼んでいたポスター出来て。最終チェック♪良い〜かっこいい〜うまそ〜。コピーも好き〜。センスいいぞ〜。ただ今売り出し中のデザイナ―さん→「あいたまさき作」これから、彼の作品はチェック必要!今度、名刺作ってもらうんだもんね〜!どきどき♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2008

かきあげド〜ン!

かきあげド〜ン!
お蕎麦が食べたくなって。今夜は、かけ蕎麦に。トッピングは…?と家人に聞くのも野暮。いつも、皆サン、たいがいこぞって「かきあげ〜」と。他に知らんのかいと思うほど。まっ、かき揚げなら材料は有り物でなんとでもなるし〜。とやはり他に知らんほど「かき揚げ蕎麦」に決まる。で今日も「かき揚げ」。そうやって毎回慣れ親しんでるものなのに〜。いつも反省の念。なんだか、玉葱にしろ、ごぼうにしろ、にんじんにしろ、材料、これでもか〜って量を切ちゃうもんだから、これでもか〜って、かき揚げちゃう。で、ドーン!家人達を含め、油ものが大好物だから、あます程でも、いつぞやには無くなってしまうけどね。毎回毎回びっくりするほど作っては、出来上がりの量に自分でびっくりしちゃう。なおりませ〜ん。「平出の玉絞めしぼりのなたね油」があってこその、カリカリ天ぷら。黄金色に揚がって、油も弱らずすばらしい、お気に入り。からころ屋のイチオシ。で。今夜のありものかき揚げは「玉葱・人参」「春菊と桜えび」でした〜。うっま〜♪です♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2008

からだとこころに「つぶ豆ランチ」でOPEN HOUSEのお昼のお手伝いしてきました♪

からだとこころに「つぶ豆ランチ」でOPEN HOUSEのお昼のお手伝いしてきました♪
雑穀と豆を使いまくって「冬の溜まりを出して、春のエネルギーを入れましょ〜」ランチメニューを展開してきました〜♪だいぶ頭をひねった結果。おいしくて、いっぱい出る!メニュ―(何が?って…お食事の話題中に言えまっせん・)なにせ、溜まって困るものが。ざぁ〜っとね。食べて下さった方々は翌朝び〜っくりしたと思います。す〜っきり身体軽く頭軽くなるんだよね。私は頭はこれ以上軽くできませんが〜。それでもって超旨いんだから、私って、天才?♪って、やはり頭軽くなってる〜。さてメニューは「たかきびトマトプラオ・ダルカレー・もちきびポテト・ひじきマリネ・ひよこ豆の塩コショー・水菜のもちあわドレッシング添え・ふのりと生姜の塩スープ」原価計算する間なく、600円で提供しちゃったので怖い恐い。まっミナサンがおいしくて喜び、すっきりして喜んで、「つぶ・マメ」ファンになってくれたかも〜で、良しとしよ!こんどは五月十五日の予定!な〜に、で出しちゃおっかな〜?月いちデトックスだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2008

「鬼おろし」で、みぞれ大根

「鬼おろし」で、みぞれ大根
大根おろしは、とっておきの手抜き料理。まだ飯出来ぬ、食卓について、つまらなさそ〜にしている家人のひとりでも見つけたら、すぐさま、オロシガネと大根のしっぽを、器と共に差し出すのだ。さ・すれば。家人たるもの、大根おろさずいられないはず。これに、オーサワの「音戸ちりめん」orパリパリに焼いてタンザクに切った「近江屋のうす揚げ」でも、のれば。ハイ!りっぱな一品。今日はちょっと、手をかけて。酢のものにすっかな〜。久々に甘酢をしたてて、サッとゆがいた、なめこ。に鬼の様にツノが立った、鬼おろしでザクザクおろした、大根合わせて。前チラシ寿司に作って残ってた、酢バスも刻んで入れて、「しゃきパリトロ」酢のもの。大根おろすの好きじゃないけど、鬼おろすのは、好き!ザッコザッコ、ザッコザッコ!た〜のし!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2008

「ナチュラルフードスタイリスト」さん

が明日からころ屋のめんどうを見てくれま〜す。o(^o^)oそいで、あんたは、どこ遊びに行くの〜?って…仕事ですがな。し―ご―と!紫竹のOPEN HOUSEさんで食事を出す係りをかってでまして。ついでに、からころ屋とおいし〜ぃ商品を知ってもらうべく、出店をしに行く〜のでした。な〜かなか、商売っ気もないもんだから遊びに行くようなものだけど…。頑張りま〜す。さぁ。からころ屋、初のバイトさん、「立木(ついき)まり」さんで〜す。パチパチパチ♪で。まりさん、ご夫婦で自給自足をめざし、出湯自然養生園の管理をしながら、まさに、ナチュラルに生きてる方です。自然分娩、自宅出産で産んだ「大地君」は。せんえつながら私の長男と同じ名前。おや〜…あいつと名前が同じぢゃちょっと…先が危ぶまれるが、変な息子の事はナイショにしときましょ。そうよ〜明日、からころ屋来店の方は、ラッキ―!いろんな、ナチュラルライフもろもろの情報ゲットです、相談あり〜の。質問あり〜の。をどうぞ、お気軽に。と〜っても良い人。まりさんなので私の時みたいに、いじめたら、あかんよ〜。と、からころ屋に強いミカタが表れました〜

| | Comments (3) | TrackBack (0)

たいこは売ってないけど、お薦めカフェです「TAICOや」

たいこは売ってないけど、お薦めカフェです「TAICOや」
お客さんから何回か、うわさを聞いて、気になってた新発田のお店→TAICOや→のぞくと、センスの良い、おもちゃや絵本が見える…何屋?たいこ屋、鳴り物はなさそう…小さな看板に、今日のお薦めパスタ、「イカのピリ辛パスタ」なんか良い感じ。で〜も、見つけたり〜♪大好物サンドイッチメニュー♪そっそれも、「手作りベーコン」使ってる→って!来た→来た→きた〜。もう最高!私が作るといつも塩辛くなるけど。あの、香り高き手作りベーコン!おわ〜っレタス・ベーコン・チーズのシンプルさ。それに、普通はベタなマヨネーズ。影すら無い。うっま〜!これは、ただものやな〜い!うまっうまっ!うっま〜!やっぱりな〜パンもマスターが焼いてる、そうな。旨さ満喫し、おかわり自由のコーヒーを3杯もいただいて。マスタ―と長々お話してしまった。商売のこと、子育てのこと、新発田の町のこと。なんだか、昔から知ってる人な感じがするのよね。マスター。どんどん人を入れて、どんどん品を出してって商売はしたくないって、いつも、お客さんと、喜びを分かち合いたいって…。わっかる〜!からころ屋も同じスタンスで始めてるから…。でも、儲からんぜ
〜。まっ、ゆっくり、まったり楽しみながら、がんばりましょう。とエールをかわしあって…。幸せなヒトトキでした。ありがとう「TAICOや」さん!サンドイッチセット;サラダがついてコーヒ飲み放題で480円…もうからんわ〜。また行きます。今度は「焼きリンゴとクリームチーズ」のサンドセットだ〜!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2008

おそるべしアロマの力!

おそるべしアロマの力!
ナイショにしてたわけでは無いが…実はからころ屋にはアロマグッズ(エッセンシャルオイルなどなど)が置いてあります。もちろん合成でなく、天然ものね。があります。ずーっと以前、そりゃ〜私なりに若かった頃。植物の持つ力や、香りと言う、あいまいで繊細な感の中の、不思議な力に、魅了されて、ちょいとかじったアロマな世界。そんなことがあった、ことすら、忘れきっていたところ、からころ屋を始めることに。さて、「からだとこころのため」のからころ屋として…ダイレクトな「こころ」のためのアイテムの一つにアロマを迷わず選んで、勉強も、またいちから始めてはいますが。ちゃんと、習う事はできないまま、アドバイスを受けながら、自分の身体と心を実験にゴソゴソしているわけです。で〜ビックリさせられる事のあること、あること。花粉症の季節とあって、鼻をかんだり、ほじったりと、「お鼻さん」が悪いわけでもないのに、痛めたおします。で、できちゃった、できもの。鼻の中とくりゃ、たちが悪い。何かにつけ気になるほど、大きくなってきたんだけど、「鼻に香り物はちと、キツイ」と思いつつも…痒み止め様の、ラベンダーアングスフ

ーリア入り軟膏(もち手作りよん…自慢げに…)を鼻の上からちょちょい。一回きりで、「おでき」が消えて…うっそ〜!?ほんまに〜!?鼻の穴から裏返して捜したかったくらい。消えた。違和感的痛みなんぞは一瞬で消えてた。今さらながらも、えーっ!?ですけど。すんごいよ。皆さんも、まず鼻中に「おでき」を作ってみましょう。では、では。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 13, 2008

「もつ煮込み」で、お留守番

「もつ煮込み」で、お留守番
久々に友達と街へ出て呑む約束。家人達の文句が噴出せぬ様に、よそったり片付けたりの手間がかからず、好物系の何かとなるが。「カレー」と言う選択はあまりにも見えすいているし…。丼物も玉子でとじるなんてなると、意外に、めんどうなものだし。家人達メイメイ、料理が出来ない人達ではないのだけれど、自分の食べたい物は作れども、食事の為になんつぅーのは、そっぽ向く。…なんて考えつつ冷蔵庫の中に「ボイル白もつ」2パック発見。き〜まり。モツ煮こみかけ丼。ベースは薄味醤油仕立てで野菜やモツを、ごった煮後。オーサワジャパンの豆味噌が大活躍。麦味噌も、米味噌も少々。これぞ合わせ味噌の醍醐味。た〜ぷり葱に紅生姜。今夜はゆで玉子つき。どうだこれで、文句は出るまい!では。行ってきま〜す!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2008

これって、マクロビオティックな弁当じゃん!

これって、マクロビオティックな弁当じゃん!
昨晩の車麸カツが残ってたので。今朝、思い付きで自分弁当。ごはんの上に玉葱の塩コショーいため、そして車麸カツ。車麸には下味でニンニクと生姜をきかせたダシじょうゆ、しっかとつけてあったので。そのまんまでタレ要らず。川流れのおひたしと、しば漬けそえて、所用時間五分の弁当。いつもこうだと良いね〜。「朝作らないお弁当・夜作らない晩ご飯」なんて本だか雑誌だかの題名に記憶があるけど、朝のための夜だったり、夜のための朝だったり、結局ず〜っと繋がってくのよね。ずーっと…。考え出すとノア〜っとなるから、考えんとこ。気がのるときには、ワシワシ作って、ボケた時にはぼんやりやれる方法が無いもんかね〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いや〜朝っぱらから

おぞましすぎますね〜。まるで妖怪でしたね〜。TVってすごい媒体ですね〜。突然茶の間に割り込んでくる〜。しかし私の顔・体…本物が見てもびっくりしますね〜。最近というか、普段まったく鏡を見ない私にとっては「ガマの油」のガマの気分ですね〜。怖いですね〜。恐ろしいですね〜。見てしまった方は、お払いなどが必要かと。ゴシュウショウさまです。(-_-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2008

「越後姫」苺酵母パン♪

「越後姫」苺酵母パン♪
からころ屋の苺は新潟市の山倉さんからもらっていますが、商品にならない「はね苺」を少しお願いしていたのを、「ハッパのパン」さんに…。す〜ぐ、酵母にして苺酵母パンの出来上がり〜!さすがハッパのパンさんだ〜マーマレードとヒマワリの種がアクセント。センスいい〜。苺の香り満喫のパン。苺酵母と言っても味は甘くはないです。素敵です。乙女です。だが、しか〜し、もはや「苺酵母パン」は売り切れです。ブログアップすら間に合いません。そして、な〜に〜「からころ屋で苺すら見た事な〜い」→と怒らないで〜。からころ屋名物ビビリ発注。なんとかせねば、なんとかなるか〜。まっ乞うご期待。でも、期待より予約が早いかも。やぶへび、やぶへび、お後がよろしいようで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2008

十二日朝からころ屋TVに出ます!ホントだよ

何日か前「UX」TV局から電話があって、4月2日に取材うけました。12日土曜7時からの番組の「まるどり」なるコーナーで写るらしい。レポーターさん二人と、カメラさんと、プロデューサーさん(?)の四人でいらっしゃいました。「宮尾さんの初卵」や、「美味しすぎる切り干し大根」やら、エバメールのゲルクリームなんかを話題に…。私としては、大島農園の雑穀やら楽天堂の豆キットやらも、うーんと引っ張りたかったんだけど…あっそうそう、「布ナプ」をレポーターのおねえさんに、我を忘れて本気でお薦めしてしまったところ〜TVのエヅラ的にどうかな〜って言われてしまい、うっ。残念。番組としては、ただ新発田に「変わったお店もあるんすよ」ののりを出せれば良いのだろうなって、解ってたはずなのに、つ―いつい熱く厚く暑くなって、いったのでした。あ〜あかん、取り直したい。春休みとあって特別出演の息子の方が、ひょうひょうと決まってて、いいんだろな〜きっと。女優になりきれんかった〜。今度は台本自作の上やるぞ〜お客さん役の役者募集して、リハして。お…?オファーが来なきゃ意味ないが(-_-)最近、前のめりの、から
ころ屋店主です。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

April 08, 2008

実は自分一人で再現したのは「チキン・マサラ」「小豆・マサラ」「チャナ・プラオ」

実は自分一人で再現したのは「チキン・マサラ」「小豆・マサラ」「チャナ・プラオ」
東京から帰ってきて。仕事をソコソコこなして、いざ、おさらい。キドニーどころか、金時豆すらな〜い。で〜?「あずき」チョイスで豆のマサラ。「カレー」だとサラサラした感じのカレーで「マサラ」だと、トロトロしたもの。だそうで、チキンを使ったものでも、チキンカレーとチキンマサラは、作り方も味も違うものらしい。「…マサラ」の方が、ごちそうぽい。ベースの濃厚なソースが決めてで、なかなか難し〜。が出来た出来た〜。半量のカレーソースには煮詰める前に鳥肉を入れて弱火でことこと。「チキンマサラ」。後、半量は、柔らかく炊いたの小豆と合わせて「あずき・まさら」こっちも、あっちも美味しくできて満足満足!そしてご飯はグリンピースがまだ季節早くて無かったので、ひよこ豆(水煮)を入れての炊き込みご飯。「チャナ・プラオ」サフランもちゃ〜んと入れたし。めちゃ良い感じ。グリーンカルダモンの香りも、インディカ米の香りとあいまって。う〜ん激旨スパイシーにできました。さて、何日かかかっても、レシピを全部再現するぞ〜。旨〜い!の再現。また載せっからね!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 07, 2008

「ラジマ・マサラ」「マタル・プラオ」「ラッサム」「オニオン・アチャール」「ミックス野菜のサブジ」

「ラジマ・マサラ」「マタル・プラオ」「ラッサム」「オニオン・アチャール」「ミックス野菜のサブジ」
バッチシデス

| | Comments (1) | TrackBack (0)

東京スパイシー

東京スパイシー
北インドのキドニービーンズを使った「ラジマ・マサラ」。グリンピースの炊き込みごはん「マタル・プラオ」。南インドの辛いスープ「ラッサム」。スパイシーな漬物「アチャール」。野菜の香味炒め「サブジ」。スパイスの効いたミルクティ「マサラ・チャイ」なんと六つの本格的レシピを習いに、いざ東京へ〜行って来ました〜。あこがれの、渡辺玲(わたなべあきら)さん。ここんところ、スパイスカレーと言えば渡辺玲さんのレシピばかりを使わせてもらってきた。数々のグルメ料理本などで、インド料理なんかの紹介をしているメジャーな方。渡辺玲さんのレシピは、「ここ」と言うポイント、ポイントで事細かに、解りやすく、陥りやすいマチガイに陥らないよ〜に、ていねいに書いてくれている。だから、私みたいに不器用もんでインドのイの字も知らなくても、どれもこれも、まじ美味しく出来上がる。でも、作れば作るほどに、本物を知りたくなってしまい…行ってきました〜。うれしかった〜楽しかった〜美味しかった〜。2時から8時までの料理教室と言う超ハード。ちょうど、我が「つぶつぶな会」の雑穀料理教室を午前午後通しで出るのと、同じ様なもの

出る側も、体力勝負だけど。教えてる渡辺玲さん…なんと、アシスタントも誰もつけず…六時間休み無しの「ひとり」で切り盛り!頭がさがります。はぁ〜ほんと、思い切って行けてよかった〜。参加者一杯なのに、一席開けていただき、ありがとうございました。今夜、うちで、覚えてる間に、さっそく再現してみま〜す。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 06, 2008

高キビトマトオムレツ

高キビトマトオムレツ
郷田未来先生に習った、モチキビでは作らなかったけど、ベジではないけど、ちょいといたずら。炊いた高キビがあるから簡単。玉葱の回し切りとホウレン草を炒めるところへ高キビを入れて、トマトピューレをからめて。塩。味見→うまっ!で、ときたまごでくるんで―って、難しいやん。で―も、形は無理せず、「ふぁとろ」重視!うーん旨そうでしょ。今度はモチキビ炊いて、ちゃ〜んと再現してみよう。やっぱ「ふぁとろ」重視ね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2008

タカキビハンバーグと長芋サラダ

タカキビハンバーグと長芋サラダ
うちの恥ずかし晩の飯です。でも、かのフィスラー圧力鍋で高きび炊いて満足満足。ほんと、上手にたけました。うちのヘイワの圧力鍋ちゃんは、玄米を炊きました。う〜んなんか幸せ〜。高きびでハンバーグを…そして、未来先生の雑穀料理教室で習ったばかりのサラダは長芋の短冊と水菜に、梅酢ともちきび混ぜたドレッシングだったけど、なんと、あの日「もちあわチーズのピザ」のトッピングに使った「ひじきマリネ」のひじき引き上げた後のマリネ液。あんまり旨いので、後生大事にとっといた→あーった→のを使い、和えました。しゃきパリっ感最高。長芋は洗って髭をコンロの火で焼くだけね。けっして皮むかないで、喰っちゃいましょね。命まるごと、ゴミも出ません。そして、中村さんの冬菜。中村さんの野菜は、おいしいのに決まってるから、自信をもって、頑固こだわり杉樽仕込み醤油の薄口のみで、さっとの煮浸し。うま〜です。良い素材は「簡単うま〜」の基本ですね。はい!今夜もいつ死んでも良いくらい、幸せ満腹でした。感謝、合掌。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 04, 2008

プチベールの胡麻ドレッシングあえ〜

プチベールの胡麻ドレッシングあえ〜
美味い物に美味い物となると美味しいに決まってる→とはいかないのが世の中には、あるよね。たとえば「アイスまんじゅう」に抹茶がよけいだったり…で〜も。プチベールに創健社から出てる金笛の春夏秋冬「胡麻ドレッシング」をかけると、百人力、鬼に金棒、子供に野菜…!?ほ〜んと、普段「野菜なんかいらん、山羊じゃあるまいし。」などと、のたまわる相方もバクバク。そうとう、旨いらしい。からころ屋の店頭の野菜ほとんどを、まかなってくれている。もちろん、農薬大嫌いの、橋本おばぁちゃんの作。プチベール。旨いし、安いし、一口大だから、そのまんまゆがいて、そのまんま食卓に。ブロッコリーより簡単で癖なく甘い。すんごい楽チン。その上、栄養価も高いとくれば、惣菜の定番アイテムになること受け合いじゃ!せっせと、からころ屋が自分の台所に引き込むから、さて手に入るかな〜。皆さ〜ん。がんばりましょ〜!胡麻ドレも在庫一本。やば!食い過ぎ。発注発注!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2008

3月31日「つぶつぶな会」の雑穀料理教室

3月31日「つぶつぶな会」の雑穀料理教室
無事終了!遠い所からもたくさん来ていただきありがとうございました。春休み中ともあって、かわいい参加者さんも。皆、熱心に習っているので、私は、なんだか緊張しましたが。いつもにまして未来先生は絶好調!午前の部は、もちあわでチーズらしき物を作り、ピザ生地をこねていったん焼いたところへ、トマトソース、ひじきマリネ、青菜をトッピング。上から、もちあわチーズを、たーっぷり。おいしいの、なんのったって…。う〜ん幸せ!思いのたけタラフク喰ってしまった。午後の部は、もちきびを卵にみたてた、具たっぷり、「ふんわりオムレツ」。そして、ゴボウをドジョウに「柳川」。そして、長芋と水菜のサラダに、「もちきびと梅酢のドレッシング」午後は、未来先生のクッキングデモと講座に試食でした。見逃さず、聞き逃さずで、すっかり身につく講習。じっくり素材と向き合うのが料理の極意!なんちゃって、ほんとに解ってんか〜?解ってなくとも「旨〜!」\(^O^)/次回は6月2日に計画中!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »