« July 2008 | Main | September 2008 »

August 31, 2008

ハッパのパンだよ〜

ハッパのパンだよ〜
「えごま」と「くるみレーズン」です。おやつに切ったのです。えごまパンには、こないだ作ったチーズをのっけるつもりが、あまりに香りが良くて、何かトッピングするのは、いかがな物かとも思いました。が。のせなくても、のせてもウマ〜でした〜。「えごま」は「ジュウネン」とも言われるそうで、食べると十年長生きするそうな。私が明日で寿命だったとしても、これで、もう十年は生きられるって事か〜。なんだかな〜。あっ、ハッパのパンの季節限定「ゴボウの入ったパン」も旨いんすよ〜。また焼いてくれないっかな〜。やっぱ長生きしよ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 30, 2008

お祭りだという事で、ちらし寿司なんぞ作ってみました。

お祭りだという事で、ちらし寿司なんぞ作ってみました。
日本古来の伝統食となると、乾物や基本そのへんの野菜で臨機応変に出来る物が多いので買い物出来てなくても腕が振るえてありがたい。穴子くらい欲しいとこけど、グッと我慢して。乾物(高野豆腐、干ししいたけ)に人参、みょうが、枝豆。を混ぜ込み具材に。トッピングは大葉の千切り、錦糸玉子、紅生姜。なかなか綺麗で美味しくてさっぱりとした夏寿司、上等上等!お汁は塩鯨に茄子とじゃがいものクジラ汁。葱た〜っぷり。で〜した。祭りの喧嘩ダイワは「舞妓は〜ん」をTVで観て笑いながら、外の喧騒と地響きを体感しておりました。なんとも、ぜいたくな新発田祭りです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 29, 2008

今日の仕事。

今日の仕事。
先週。牛乳が二本売れ残り。わが家の冷蔵庫に。もち!賞味期限切れ!威張ることでもないが…。で。前に「良い牛乳で作るとダンゼン美味しくできるのよ」と友達から教わった。その「チーズ」を再現。いわゆるナチュラルチーズは牛の胃の中にある酵素を使って乳を固まらせたものらしいけど、教わったのは、レモンや酢の酸の力で凝固させるもの。インドで「パニール」なんて言うチーズは、これらしい。ホウレン草とパニールでカレーになってたりする。☆六十度に温めた賞味期限切れ(てなくても良い)の牛乳1リットルに大サジ4杯のレモン汁か酢をゆっくり混ぜていくと、見るからにモロモロしてくる。15分放置。分離したのを、布巾などで漉す。写真は漉している最中の袋入りチーズ。水道の蛇口にひっかけて水切りしてるってわけ。水きりし終わったら、小鍋に移しゆっくり温めながら練る。と、なめらかになる。これにて出来上がり!パンに塗ったくって食べても…あ〜っ塩入れるの忘れた〜。練る時に塩一つまみ二つまみ入れてね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2008

おばけ屋敷があるということ

おばけ屋敷があるということ
一級の祭りと言うのは私にとって、山車の喧嘩が勇壮だとか、浴衣のオネェちゃんがワンサカだとかじゃなくて、「おばけ屋敷が興行してる」のが重要。超一級となると、おばけ屋敷の隣りに見せ物小屋が欲しいところだが、もう無いよね〜。きっと…。人権問題的にも許されないみたいだし。それはそうと、とにかく。で。新発田祭りは一級祭りなのだ。「ワーワーキャーキャー、ナカはオ―オサワギ、ハイイラッシャイイッテラッシャイ」「コワイヨコワイヨオモシロイヨ」呼び込みの声だけで私なんぞ酔ってしまう。大人五百円小人四百円。B級文化を残す為にも入りましょ〜う。私も明日は入ってこ〜。ちょっとコワイな〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2008

ゴーヤ天です。

ゴーヤ天です。
炒めるにもあきて…そや天麩羅、ええやんか〜。ゴーヤだけのかき揚げです。ちょっと甘めで濃いめの天つゆが合いました。どんな料理より、ゴーヤいっぱい食べちゃえます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2008

みんなが集ってるのを写したかったのですが〜

みんなが集ってるのを写したかったのですが〜
写真。ど〜しても食い物を撮ろう撮ろうと…ヘタこきます。お許しを。昨日関川村へ。いつもお世話になってる農薬大嫌いのこだわりお百姓軍団「はっぴぃふぁーむ」さん達の呼び掛けで集まった四十人もの皆さんとの、エスニック料理の会となりました。からころ屋店頭や、雑穀料理サ−クル「つぶつぶな会」でお馴染み佐藤さんや大嶋さん達とたくさんの仲間「はっぴぃふぁーむ」提供の「高きびタコライス」に参加者さん皆で調理テーブルごとに出来上がった、スパイスばっちし「ベジタブルマサラカレー」で、昼のスパイシー宴となりました〜。スパイスオンリーで作るカレーは初めての方も多かったのに、どれも美味しい5種類のマサラカレーが出来上がり。私作のダル。タコライス。そして付け合わせも夏野菜のいろいろと…食べきれな〜い。うますぎる〜。で幸せなヒトトキでした〜。夫婦で参加されてる方も多くて。人見知りな相方を持つ私には羨ましいかぎりでした〜。クミンシードが手に入らなかった方…もうしばらくお待ち下さい。明日には新潟に船がつくそうで、新鮮なのがもうすぐ入荷です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2008

「粒そばソーセージのラップサンド」

「粒そばソーセージのラップサンド」
先日18日。雑穀料理教室でした〜。午前の部がこれ、「粒そばソーセージ」手間はかかるものの、楽しかったよ〜。粒そばの食感と、くず粉の効果で…あら不思議。かのソーセージのパリプリ感ありで、うまっ。そば粉とコーンの粉で焼いた2種類のラップ生地(無発酵の薄いパン)に野菜と一緒に包んでいただきま〜す。ソースは粒マスタード+麦味噌。これが簡単オツなのだ。覚えとこ〜。今度の教室は9月29日ね。午前と午后でやりますよ。メニューはまだ内緒っ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2008

へっへっへ〜ゆず胡椒だ

へっへっへ〜ゆず胡椒だ
砂肝を三つくらいに切り分けたのを、そこいらにある野菜と一緒に炒めるだけ。ほんとは砂肝だけで野菜なんて不要。ここんとこ貰った茄子とピーマンがあまってしかたないから大量に使用。肝心なのは締め。炒まる直前に、たっぷ〜りのゆず胡椒で和えながら味付け。塩でも醤油でもうん旨〜い。ただ、ゆず胡椒自体に塩気があるから、くれぐれも味見しながらねっ。こんなに野菜はいってて旨いんなら、もしかして砂肝が要らない…?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ぴりからもやしいため」

「ぴりからもやしいため」
傷みかかったニラも良いとこだけとって使用。もやしは大好きなブラックマッペのものを購入。これも辛味は青唐辛子。にんにくも利かせて。けっこう白飯に合う。合いまくる。そして―安い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏が終わらぬうちにピリ辛3連発

夏が終わらぬうちにピリ辛3連発
まずは、糸こんにゃくの甘ピリ辛。トレテスの乾燥コンニャク使用がお薦め!冷凍乾燥による小さな穴が味を良くしみこませるそ〜な。戻しても、ちょいと普通の糸コンとは雰囲気違うけど、常温で、場所とらずな保管可。なかなかのGOOD商品。とにかく青唐辛子を刻んだのを、糸コンといっしょに油で炒め、みりんと醤油をじゃじゃ―っとな。ちょい煮詰め気味にして出来上がり。相方、第一希望の弁当のおかず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゴーヤがあれば絶対これっ!

ゴーヤがあれば絶対これっ!
ゴーヤチャンプルーも、ゴーヤサラダも、おひたしも、良いんですが〜。これにゃ〜かなわない。「ゴーヤ塩やきそば」♪♪♪今回は玉葱入りですが、真夏にはゴーヤオンリーがお薦め。緑みどり気分でドッサリ入れても。油多めでいためましょ〜。ナンプラーやシークワーサーなんて入れちゃったり。にがウマ〜ですから。是非ゴーヤのあるうちにお試しあれ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2008

おとこのこ?

おとこのこ?
ひさびさの更新です。夏ばて〜と言う事にしておきましょ〜。友達の個展に行ったり、諸橋美術館でダリにびっくりさせられたりしていたら。なんだか食べられない物造ってもオモシロソ〜だな〜と。ちょうど切れて交換した、レジのレシート用紙の空芯に画鋲の目と、待ち針の鼻、マジックで口と髪をチョビっとしたら、あらあら…楽しかった〜。なんかくだらない事にホッとしたりできると平和ですよね〜。で、この子。あんがい鼻高いんですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2008

いろいろあって、もなくても…元気出ないとき

いろいろあって、もなくても…元気出ないとき
お気に入りを眺めて見たり…。まてよ…写真に撮ってみるものの、ちょい怖いものあるよね。私の好きな物って〜な〜んだかね〜(-"-;)私ってなんなんだろ…。調子の悪い時は考えるのよそう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2008

あっちぃ〜よ〜!やっぱりカレーだな〜!

あっちぃ〜よ〜!やっぱりカレーだな〜!
飯に、しょっちゅうカレーですが。暑さでうだって、飯時にも涼風吹かず悩める晩飯に…。悩む事なくピリカラで攻める。それも最近レモンをタ〜ップリ効かせた、酢っぱ辛い系。今回はズッキーニ、ムネ鶏、じゃがいも、人参のありものを、レモングラス、フェネグリーク、クミン、ターメリック、こぶみかんの葉っぱで香り良く。そして、たくさんのピーマンのみじん切りとレモン汁で、うんと爽やかに…。タロンとした舌触りも欲しかったので、小鍋でダルを作って。もらいもののゴーヤはチャンプル―に。ライスはもち関川村産インディカ米プリンセスサリー。も〜暑さ忘れて辛いの旨いの!しゃ〜ぁ〜わせぇ〜ですわい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2008

持ち寄りてお昼♪

持ち寄りてお昼♪
なんだかワクワク♪暑くてカレー以外真剣に作らなかった今日この頃。でしたが。昼間はヒジキマリネが関の山〜と思ってたものの、夜涼しげになりモーレツに雑穀炊きたくなって…そ〜いや、高きびタコライス以来雑穀は、ご飯に混ぜるくらいで…。思うに最近「ヒエちゃん」とんとご無沙汰〜。ヒエで持ち寄り〜となると、や〜っぱ偽魚肉でしょ〜偽鶏肉でしょ〜。そして、お客さんから頂いた大葉がワサワサ。な〜るほど、白身の大葉巻き揚げ。旨そ〜う。やっぱヒエを炊くことに、1.5倍の水で、沸いたら小匙4分の1の塩入れて、さっと洗ったヒエ入れて木ベラでケロケロ混ぜながら、けっこう強火で実にケロケロ底がきれいに見える様になったら、蓋かけて極とろ火、十五分。後蒸らし十分。これに山芋混ぜたら上品白身魚。揚げて蒸してお好きに…一方ナッツ入れて濃厚に仕上げて鶏にみたてる…自由自在!さっさ。すんごい旨い3品完成!こ〜んな風なの教えてもらいませんか〜?実は次回8月18日に雑穀料理やりま〜す!午前粒そばでソーセージ。可愛くラップサンドは子供も楽しい!午后は未来デモクッキング→もちあわ色々かな〜?:

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2008

習いたてⅡ:チキンコフタマサラ

習いたてⅡ:チキンコフタマサラ
肉団子入りです。ベジではありません。「肉喰うぞ〜」の北インドのご馳走カレー。ほんとは羊肉のひき肉でやる事が多いそうな…今度やってみよ〜。とにかく今回は、どこにでもある鶏ひき肉で。残念にニンニクも切らしてたので、ネパリバザーロのカレースパイスセット「ネパールカレー」のスパイスの中にガーリックも入ってるのを思い出し、それをそっくり使ってみました。ホールスパイスもしっかと使った上に、ネパリスパイス全量入れたのでちょっと習ったのよりくどいかな?だがしか〜し、やっと基本のベースソースを覚えてきた〜。次は習いたてから覚えたてで挑戦だな。たのし〜ぞ。これもパクチーがあれば良かったのにな〜。誰かパクチー作ってないっすか〜?畑やろっかな〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さっきのラッサム…

味つけかくの忘れた〜塩よ塩!お塩入れなきゃ〜!是非とも自然塩でね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ご飯にかけても美味し〜い♪「ラッサム」♪

ご飯にかけても美味し〜い♪「ラッサム」♪
辛くって酸っぱくって…う〜ん夏にぴったり。サラサラの言わばスープカレー。作るのも簡単だし、作りたてでも冷めてからでも旨い。作った翌日に、残りご飯に残りラッサム…これがますますウマ〜イ!さぁ暑さ来い来い!旨い夏〜!→スプレッドビーをトロッと煮たところへ、青唐、トマト、玉葱ミジン、ターメリック、生姜ミジン、水入れて、玉葱が煮えたら、マスタードシードとクミンシードを油に香りを移させて、油ごとスープへジャっとで。後は馴染むくらいに煮て、レモン汁をた〜ぷり!出来上がり。あれば香菜のみじんを入れれば最高なんだけどね、ヒングがあれば完璧。今回どちらも無くて…でも旨いよ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »