« December 2008 | Main | February 2009 »

January 31, 2009

レタスカレーチャーハン

レタスカレーチャーハン
関川村産のインディカ米は翌日がこれまた楽しみ!時間がたって、パラパラ感増して、香りもたってくるのがすばらしい。いてもたってもいられず、焼き飯に。玉葱のミジンを炒めて透き通ったら、インディカ飯を入れ炒めあわせ、カレーパウダ―と自然塩入れ、ありもののレタスのちぎったのを加えてサッとまぜて出来上がり!この軽〜い感覚の美味しさはコシヒカリでは出来ないな〜。レモンなど絞って…や〜っぱり!旨いっすよ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2009

レンズ豆をた〜っぷり使って

レンズ豆をた〜っぷり使って
シチューです。鍋になたね油→ひと口大鶏肉サッと炒める→みじん切り玉葱加え炒める→みじんシイタケと人参加え炒める→みじん白菜加え炒める→みじんキャベツ加え炒める→水をヒタヒタくらいに入れる→レンズ豆ザラリんとまんま戻さず入れる(カップ半ぶん位入れた)→グァーっと煮る→時折底からかき混ぜる→トロトロになる→塩コショー→味見→塩足す→味見→!!旨い→賞味期限1月11日の飲み残しノンホモ低温殺菌牛乳発見→牛乳味見→躊躇無く入れる→塩少々入れ軽く火を入れる→味見→めちゃめちゃ旨い!→そうだインディカ米で喰おうと思い付く→インディカ米を炊飯器で油少量落として炊く→良い香りに誘われる→シチューかけて食べる→とてつもなく旨い!あっ。でかいじゃがいも茹でて入れたの書くの忘れた。レンズ豆トロトロになってほぼ味が決まったところへ投入したのだった。ビックリするほど、でかいままのがウレシイのだ。まぁ〜関川村の佐藤さんのインディカ米の美味しい事美味しい事。たくさん炊いて置くのだ、不思議な事に翌日も〜っと旨い!はぁ〜感動的!カレーはもちろん、クリーム系にもいけるなんて。よし今度はチリビーンズ
系で行ってみるか〜!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2009

宮尾農園の鶏団子旨い!

宮尾農園の鶏団子旨い!
感動的な循環農法を実践する宮尾さんの愛いっぱい受け、ウッキウッキランランと元気に卵を提供をしてくれた、親鶏さんの団子。冷凍で販売中!大きな団子は生のまま冷凍されてるので、味は何よりの旨さ、で、出汁は出るわ、出汁でた後も柔らかで旨いわ。ほんとお薦め!鍋にも煮物にも揚げものにも、からころ屋でも、あんまり旨くて重宝な物だから、ついつい手を売り物に出して、自爆売り切れにさせたりして、反省(-_-)。ある時に買っておいてね〜。カレーやシチューにも良いね〜。今夜も使おかにゃ〜。絵は、白菜と椎茸とと鶏団子を醤油味でスープたっぷりに煮て春雨も入れました〜。春菊のミジンをトッピングに…!ん〜揚げ餅入れりゃ良かった〜。また喰いて〜!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2009

蕎麦塩、そばめし

蕎麦塩、そばめし
揚げた粒そばと塩を炊きたて飯にかける。旨い!カリカリがたまらない!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2009

本日のデトックスディのランチ

本日のデトックスディのランチ
今日新月とあって。デトックスデイには最適。桜井さんのアロマ講習、福間さんのヨガ、そして、からころ屋ランチ、とテーマ「暖温熱」とそれぞれが、冬の身体にお手伝いできる事を提供。新潟市内にも、しんしんと雪降る時に、皆さんさぞかしホカホカして帰られたことと思いま〜す。黒米小豆入り玄米ごはんに鉄火味噌、たくあん、梅干し。ヒエフィッシュのフライ、味噌ソース。ワカメ生姜醤油。葱だらけチヂミ。蕎麦がきの根菜アンがけ。野菜チゲ。でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2009

やはり出来ました。間違いなく「コチュヂャン」

やはり出来ました。間違いなく「コチュヂャン」
山崎糀屋さんの糀漬けの素「うんまいな」で色々楽しく遊んでますが。これは絶対!と思い付いたのが「コチュヂャン」。神戸に住んでた頃、韓国2世の友達から、オモニ(母)が作るコチュヂャンだと、いつも、もらってたコチュヂャンは売ってるものとは、まったく違ってて、ネットリしてなく、あんなに甘くなく。どちらかと言うと、ザックリした感触で旨味も、味噌でも醤でもなく、不思議な深い旨味を持つ赤い粉の練ったやつって感じ。いつぞや、本場韓国料理の本をひもとき、糀と粉唐辛子を入れて発酵させる為のジャーをひとつ、それ専用に当てがい何度かは、一度に1年分のコチュヂャンを仕込んでいたこともあったんだけど。そのジャーも無くなってからは、トンと市販の甘いコチュヂャンを不服ながらも使ってた。けれど〜。もしや…と。試しに糀漬けの素に粉唐辛子(もちろん韓国唐辛子よ)を瓶に入れ混ぜ合わせ、今日で一週間位かな。あの時のと良く似てる。モチ米糀ではないから、ちょっと違うかも知れないが、これはこれで抜群に旨い。なんと言っても簡単にすぐ出来て、すぐ使える。最高の発見。すごいな「うんまいな」。ちょ〜たのし〜。コチ
ュヂャン
さえあれば、焼肉の揉みダレ、付けダレもチョちょいだし、韓国風な料理が身近で楽しくなるわ〜。ありがと山崎糀屋さ〜ん。右はいつものタデギね。こいつも重宝してますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2009

揚げた「粒そば」大活躍

揚げた「粒そば」大活躍
雑穀の中でも粒の大きめのもの(タカキビとか粒そばとか)は、家族うけ、特に男ウケが良い。「ふんわりやわらかとろ〜り」より、「はごたえしっかり、がっつり、もりもり」系が、やはり良いのかね。うちはこの間から、いろんな物に揚げ粒そばのカリカリ食感を使って楽しんでる。何度繰り返し使っても、「旨い」ってことで文句でないし。作り置きできるし。なかなか、こりゃいい!お茶漬けにカリカリ!ご飯に自然塩と揚げ粒そばでフリカケカリカリ!水菜サラダにカリカリ!ホウレン草のごま和えに揚げ粒そばでカリカリ!血液サラサラかも〜。しかし、これって、やみつき…?中毒…?簡単で美味い物にはお気をつけください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2009

ひじきとツナの春巻

ひじきとツナの春巻
そうです主菜はこちら。もどした芽ヒジキに汁気を切ったツナ。塩コショーショーショー。醤油たらりで混ぜ混ぜ。春巻の皮で包んで揚げるだけ。二枚、皮が残った…。ビミョーに残すと、いつも冷蔵庫の中でパリパリミイラ状になってから発見される。皮だけを揚げちゃって砕いてサラダとかお粥とかのトッピングにしても良いのだけど…。えい揚げちゃえ。取り出したるは、賞味期限切れ廃棄になった斉藤さんの大粒納豆。切った葱と合わせて揚げるのみ、味つけもすんの忘れた〜。が。旨い旨い。どっちも旨い。私は酢醤油+からしが好きよ!もう一品は本間さんの里芋の麦味噌煮。これもホント滋味旨し〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホウレン草と人参の白和え

ホウレン草と人参の白和え
前の火曜の残りの橋本さんのホウレン草もまだまだ旨そうで、サッとゆがてみた。あんまり甘いので、白和えにしたくなって、冷蔵庫の中にチョビッとづつ残され、やがて行方不明になりそうな奴らを総動員。正直村のさつまあげ、近江屋の薄あげ、本間さんからもらってきた、鼠の食べ掛け跡あり人参。みんな細切りにして、出汁に三年熟成本みりんと丸島薄口しょうゆ、の中でさっと煮て。荒熱とれたら、ゆでて切ったホウレン草も、そこで、しばし和えておきます。で、すり鉢に近江屋豆腐「もめん」をまんま、くずし入れ、すりこぎでざっとする。近江屋さんの木綿豆腐は、固くて重くてぎっしり系なので、水きりせずに使っちゃう。先ほどの、煮て和えた奴をザルにあけ、さっと汁を切り。ちょっと汁が残ってるくらいのまま、すり鉢の豆腐と和えます。すり鉢の中に少し水が出てたのでスリ胡麻(白)を加えてみました。で混ぜる。豆の味も濃厚なのでほんの薄味で豆腐の味で食べちゃいます。揚げ物なんぞの、副菜にはサラダなんかよりご機嫌よ。今回の主催は春巻でござんした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2009

そうです。これが山崎糀屋さんの糀漬けの素「うんまいな」

そうです。これが山崎糀屋さんの糀漬けの素「うんまいな」
漬物、いかの塩辛ばっかじゃなく。お肉を漬け焼きにしても、お魚でも。美味しくなるよ〜。で。からころ屋のイチオシ商品になりました。だが、ビビリ発注ビビリ仕入れにつき売り切れ御免なのでお早めに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

山崎糀屋さんの糀漬けの素で出来た、うんまい「いかの塩辛」

山崎糀屋さんの糀漬けの素で出来た、うんまい「いかの塩辛」
去年末に作ったので、かれこれ、ひと月たつかしらね。ちょびちょび、瓶からひっぱりだして、熱々のご飯にのせては食べてましたが、もう少なくなってきちゃいました。旨いんだよね、これがまた。じ〜ゅ〜く〜せ〜い、でまろやかになってるんでしょかね♪とにかく一度つくればすぐ美味しくて、だんだん美味しくて、ますます美味しくて。二か月以上はたのしめる。ただ美味しいからね、熟待てずに、なくなるのでご注意!でも大丈夫!簡単ですぐ出来る♪刺身に良さそなイカを2杯購入、急いで帰って、中ワタを上手に抜いて(肝ワタが欲しいのよ、だからやぶけないよ〜に)何かきれいな空瓶に、ワタ袋から出したワタを入れ、そこへ、糀漬けの素を小匙一杯混ぜ混ぜ。さて身ですがエンペラを外して皮をむきましょ…。いわゆる、「いか刺し」にするのよ。を先ほどの瓶に入れて混ぜて蓋して。OK!で冷蔵庫で寝かせて。翌日もう旨い!くれぐれも、きれいなお箸でお取り扱い下さい。舐めた箸を突っ込むことなかれ。な〜かなか、無添加の塩カラは無いので是非とも手作りくださ〜い。

| | Comments (85) | TrackBack (0)

January 10, 2009

雑穀料理教室。二月二日です。

午前10:00〜12:00「恵方巻きとお汁」午後13:30〜16:00「中華いろいろ」どちらも、いつもどおり動物性のものはいっさい使わず。わいわい作って食べましょ〜。普段の台所での悩みとか子育てエピソードなんかで盛り上がったり。わいわいやりましょ〜。この日は郷田未来君のバースディ、何かサプライズがあるかも、時間のとれる方は是非午前午後の間の昼休みの時間も予定に入れておいてください。午前でも午後でも、どっちもでも。予約問い合わせは、0254−26−2051からころ屋(やわた)まで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2009

つけものつけた

つけものつけた
私の中で超難関とされている。「ザ・ツケモノ」ザ・バケモノではないですよ。漬け方をお客さんに教えてもらったり、味見にその物をもらったり。しょ〜っちゅうですが。ありがた〜く美味しくいただくのみ。だが、それではいか〜んと、一心発起!赤カブ甘酢漬け、大根と人参の糀漬け。へぇ…?簡単な物ばかり…?って、何をおっしゃる。超簡単なんじゃ。ただし、美味しい♪。これだけは出来る様になったんじゃよ!赤カブは、一口大に切り、重量に対して自然塩3%を混ぜて、しっかり重しをして、うちでは、漬けるものの入ったボールにぎりぎり重なるボールを上から重ねて重そうな瓶詰めやら缶詰めやらをのせときます。水が上がったら、引き上げて袋やタッパーに入れた甘酢につける。だけ。甘酢は砂糖と酢で、お好きな甘さに…なめなめしながら決めます。今回てんさい糖なので色悪いかも…。とにかく五日くらいすると、かぶ全体がピンクに。美しく旨いのです。そして、も〜っと簡単!大根と人参をころころ切ったのに旧津川町の山崎糀屋さんの糀漬けのもと(糀と塩で作られた無添加もの)を、まぜまぜするだけ、1、2回家族で食べる分くらいを大匙一杯ま
ぶすだけで、半日おけば美味しく食べられる、すぐれもの。豚肉や、魚にも応用可。糀の醗酵力で、元気になれるし。すんごいお薦め!惚れ込んでいますが、津
川は遠い〜!と思いきや。からころ屋でも取り扱い出来る事に〜!今。入荷待ちです。ひゃっほ〜!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2009

ポテトサラダです。

ポテトサラダです。
いつでも人気の中村さんのじゃがいも、寒さを越すこの頃から、またまたうんと美味しくなる。新じゃがも、良いけれど、甘さと風味ののった今が、私的には旬だと思う。でポテトサラダ。今日は、ゆで玉子は入れず、人参、玉葱、じゃがいものトリオであっさりめに。マヨネーズの半量を無糖のプレーンヨーグルトに代え、塩とコショーをきかせて。味もシンプルにさっぱりと。あとは、なっぱと大根の煮浸し。ニシンの煮付け。でいいな。夜の献立が早く決まってると、楽々だね。ましてや、年明けこのところ、からころ屋は暇です。毎年こうなのよね。のんびりしてます。遊びに来てね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2009

豚まん&中華ちまき

豚まん&中華ちまき
息子③と豚まん作ってて、ちょうど蒸し上がったところへ、友達が作りたての中華ちまき持ってきてくれました。手作り美味品トレード!幸せですね〜。それも打ち合わせたかの様に点心です。なんだかね〜!今夜はこのまま飲茶を晩飯にすっか〜。も〜ぅ!おいし〜っ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2009

正月明けての散らし寿司

正月明けての散らし寿司
三が日の喰っちゃ寝も大満喫。で、今日はからころ屋、店内の大そうじ。そして冷蔵庫もお掃除。お節の残りも何とかしなきゃ、お節の残りは甘いもの、酸っぱいもの、塩からいもの、と、けっこう使えそう。どれも小さく刻んで、寿司の具に。クワイとキヌサヤと黒豆は飾りに上へ、のせて。ハイ、なかなかの物。にらみ鯛のほぐし身も海老の身も入っているのだ。黒豆ののってるのは、めずらしい眺めだけど。食べて違和感な〜し。なかなか美味しく片付いた!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2009

残りものオードブル!

残りものオードブル!
まえ〜に、もらった骨董品の大皿。何をのせようかと、眺めてるだけでドキドキしてくる。半端な、ご馳走のせてもショボ〜ンなので、なかなか日の目を見ない。が、ハレの日には、やっぱ最高!盛り付けが、絵を描く様に面白かった〜!お節でたっぷり楽しめました〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2009

初日の出〜!

初日の出〜!
願!皆が健康で笑いのたえない一年でありますよ〜に!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2009

あけまして〜おめでとうございます!

あけまして〜おめでとうございます!
では、2009版お節です。今年も、今年こそも、からころ屋をご贔屓に、よろしくお願いします。あっ!除夜の鐘が聞こえてきます。煩悩よさらばじゃ〜!でも腹減った〜。トホホ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »