« October 2009 | Main | December 2009 »

November 30, 2009

夜中に喰うか〜?

夜中に喰うか〜?
いやぁなことがあったりして、それも、なんだかひきずるほどやったりして、このままやと、明日の仕事にまでさしさわるんちゃうか…と思ったとたん。酒に走る。のは、まだエエわいな。呑んでる間に夜がふける。ふけるほどの間に腹が減る。減った?…った気になる。っていうか、なんでもいいから喰いたくなる…。「あかん」と思いながらも、酒を片手に「私だけの肴」をこしらえる。もしかしたら、これこそ料理!心癒す糧?なんて言い訳千万で、今夜も太る。旨いですよ。夜中十一時回ってからの食い物…。人体が脂肪を一番蓄える時間だって、私って身体の要望に忠実なのですよ〜。廃棄の焼きそばを使って、醤油仕立て。レモンとカツブシ効かせました。はいっ!明日もデブです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 26, 2009

けっこう人気の「大根菜と牛細肉の当座煮」

けっこう人気の「大根菜と牛細肉の当座煮」
大根菜が手に入ると、たいがい大量なので、かき揚げ様にジクの堅いところ、葉の多いところをジャコと玉子とじにするために、少々を生で残し冷蔵庫へ。後は一気にゆがいておきます。で、マッチ棒くらいの長さに切って。ん?もしかしたらマッチ棒知らん年代があったりして…。まっそのへんは無視して…。とにかく牛細と炒めて甘じょっからく煮てしまう。ミンチでも豚でも良さそうですが、牛の香りと大根菜独特の香りがバッチシ合うのだ。胡麻の香りも合うので胡麻油でやると実に肉はいらんかも。ダブルで胡麻をふったりね。どちらにしても、強火で煮しめてしまうのね。旨いよ。ご飯にあう。大根菜どんだけってくらい入れたのに、かさが減ってこんくらいな感じになる。も〜っといっぱい入れても良かったね。肉だらけみたいで贅沢だ〜!

| | Comments (18) | TrackBack (0)

November 25, 2009

キャベツとセロリと砂肝とレモンでパスタ

キャベツとセロリと砂肝とレモンでパスタ
いや〜。かなり旨いです。薄くスライスした砂肝一口大に切ったセロリをオリーブオイルで炒め、茹であげたパスタを加え、塩、すかさずレモン汁をじゃぶじゃぶ。で、蒸しキャベツをドッチャリ。のキャベツパスタ!でっかいキャベツを、長いリボン状に切って、まんま蒸篭で蒸しておいて、サラダやらごま和えにいつでも食べられる様にと常備したものの…いい気になって作りすぎてて、冷蔵庫をふさいでた。そのキャベツをパスタの具に、と言うよりも、パスタの増量材だな。なにせ、どっさりをペロリと食べちゃいました。蒸しキャベツの香りと甘さにセロリとレモンがバツグンに合います。旨〜です。キャベツとパスタのみでもいけます。作り過ぎなければ蒸しキャベツは日持ちもするし超便利ですゾ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2009

買った腹子のイクラは旨い

買った腹子のイクラは旨い
胎内市の山奥の川っぷちに住んでた頃、胎内川に上がった不味い鮭を、さんざん食べたのを思い出す。海にいる間の鮭はあんなに美味しいのに、産卵で川を上り真水を飲んだとたん鮭はまずくなる(鱒は逆に美味しくなる)。雌鮭をさばくと、腹子がパンパンに入ってる。もはや産まれる寸前状態で完熟パツパツのクリクリイクラ。食べるにも口の中で歯から逃げるほど。ひとつぶ噛まなきゃ食えない。いくらには違いなくなく旨いのは旨いけど…ちょっとな〜。冷蔵庫には醤油漬けのいくらが入った瓶がゴロゴロ、パサパサの鮭の身がどっさり。だったんだよな〜この季節。今住む新発田のスーパーには、ちゃんと柔らかくて旨そうな腹子が並んでる。久しぶりに「イクラの醤油漬け」家人達も大喜びです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2009

朗報です!

朗報です!
先日からころ屋に、郷田未来先生が現れました。山形から東京に向かう途中に寄ってくれたのです。久々の上に突然でびっくり!お元気でしたよ。先生のあまりの多忙に、新発田での雑穀料理教室はもう無理かとも思い、ブログで「料理教室の予定見込み無し」と弱気の発表をしようかと思ってたところでしたが。なんと「やるよ〜」との事。「待ってて〜」です。気長に待ちましょう。で、ご無沙汰ブログアップなので、私の大好物の「煮穴子」でも…。圧力で十分自然放置でふっくら柔らか。ですが穴子は郷田未来先生の教室では習えませんアシカラズ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

November 05, 2009

「十一月ノハジメ」出ます

「十一月ノハジメ」出ます
11月6日(金)7日(土)10時〜15時。清水園にて。「十一月ノハジメ」。いろんなお店やら、作家さんやら来るそうで楽しみですが。からころ屋は出店者なので、仕事です。ぶらぶら来れる方が羨ましいです。からころ屋は七日のみの出店です。七日はランチ出したりします。名付けて『足軽弁当』戦国の世、すすきガ原を颯爽と駆け抜けて行く足軽の腰につけられた兵糧をイメージ。できん…が。食べるに足は軽く、頭切れ、颯爽となる糧を御用意できそうです。「小豆黒米入り玄米ご飯・五穀入り白米・タカキビローフ・大豆唐揚げ・太牛蒡丸煮・お漬物」でいきます。大名や殿ではないので、肉魚や卵や乳も使いません。もちろん旨い。是非とも、ぶらぶらいらして下さいませ。…清水園入場料七百円…ゲッ…!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2009

きのこの煮しめ

きのこの煮しめ
山好きのお客様にネダッテおいたところ、ナーントきのこが届きました。ヒッサシブリの天然物です。何茸だったか名前を聞いたのに、美味しい食べ方を教わって「旨そう!」と思ったとたん忘れてしもた。鶏肉と里芋、人参と煮ました。キノコの持ってるトロミと里芋とで、なんともコクのある美味しい煮物になりました。煮てもしっかり肉厚なキノコで、食べ応えにも味わいにも、大満足。そのお客様には、春な秋なと美味しくて珍しい食材をいただきます。新潟の自然も、まだまだ捨てたもんじゃぁない。旨いもんを守るべく、環境を考えよっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »