« March 2012 | Main | May 2012 »

April 25, 2012

相方にせがまれて、早々に「筍ごはん」

相方にせがまれて、早々に「筍ごはん」
まだ地場ものは無くて、九州の筍を購入。かれいのホイル焼き、冷や奴、キンピラ牛蒡、新玉葱のお味噌汁。なんとも日本人じゃ〜ないですか〜!ほっとしますね〜。あんまりホッとして、ビール呑むのをウッカリ忘れてました。ナント〜年に何日も無い「休肝日」となりました。そんな日もあるもんだね〜。私にも、まだまだ何が起こるか分らんもんですね〜。新玉葱の味噌汁は、玉葱の甘さに合うかと、玄米味噌を使いました(たいがい最近は麦味噌)。んん!めちゃ旨です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 20, 2012

からころ屋ゴールデンウィークのお休みお知らせ

からころ屋ゴールデンウィークのお休みお知らせ
4/29(日)30(月)は休みます。5/1(火)5/2(水)営業します。5/3(木曜日)〜7(月曜日)すごく休みます。5/8(火曜日)から真面目に営業します。「カレンダーどおり+定休日」と言ったところです。皆様にはご迷惑なことですが…ん?「いつもアテになんぞしとらんわ」なんて声が聞こえますが…なら良かった。今回は、ドキドキするくらい長い休みなので、写真の様に激しく遊びたいと思ってますが…何したらイイのだろ…旅にでも出るか〜?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日はノリ弁

今日はノリ弁
やっぱ、おかず乗せすぎ。海苔の下は、昆布の佃煮と昆布ふりかけ「七種のぜいたく」をご飯の上に敷いてあります。ここが旨さアップの秘訣ですが…海苔…昆布…かぶってるよね〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2012

いわしフライ弁当

いわしフライ弁当
付け合わせは、レンコンキンピラ、にら入り玉子焼き、コゴミの胡麻和え、赤カブ漬け、昆布の佃煮。なかなかのご馳走でした。フライもの入った弁当ってご馳走だよね。だって、パン粉までつけて揚げ物…面倒でしょ〜。朝の仕事には面倒です。でも今日のは昨日夕飯の揚げ物を残しておいたのですね〜。でも、フライ入ってるとご馳走だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2012

「ダル、アスパラとヒヨコ豆のマサラカレー、ホッカイコガネと雪下ニンジンのカレー」

「ダル、アスパラとヒヨコ豆のマサラカレー、ホッカイコガネと雪下ニンジンのカレー」
「ダル、アスパラとヒヨコ豆のマサラカレー、ホッカイコガネと雪下ニンジンのカレー」
「ダル、アスパラとヒヨコ豆のマサラカレー、ホッカイコガネと雪下ニンジンのカレー」
今回は、とある魚屋さんのお兄ちゃんから頼まれたカレー。「二種類のカレーを」とのオファだったけど。「ダル」最近作ってなくて、ちょっと作りたくなって、作った。あんまり久々で、作り方どうだったっけ〜?と手持ちのレシピ捜したら、無かった。…どうやら誰にも習った事はなかったらしい…。私…自分の以外…ダルって食べたこと無いんだわ。結局、前作ったことと味を思い出し思い出し作った。私の作った、これ…って「ダル」なんかな?不安…。まっいいっか〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2012

村上出張販売。つきさら名人市場にて…明日9時半〜13時まで

津川、山崎糀屋さんの塩糀「うんまいな」や、数量限定の「田庄の海苔」、和歌山の丸庄から「ちゃんぽん酢」、大久保醸造「甘露醤油」、ヤマキ御用蔵の「卓上御用蔵生醤油」「御用蔵玄米味噌」、長野県酢屋茂の「立科麦味噌」「玄米味噌」、京都からは「千鳥酢」に「富士純米酢」などなど。色々持っていこうと思います。元々、つきさら名人市場さんは、奥さんの手作りお菓子や、地場野菜やお漬物など、色々な地場ものを販売されていらっしゃるので、楽しいお店です。是非是非のぞきに来てくださいね〜。つきさら名人市場の電話0254―53―3232。村上市久保多町3の14。上手く説明できないのですが秋葉神社すぐ近くですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本には、とんでもない職人がいるもんだ

日本には、とんでもない職人がいるもんだ
日本には、とんでもない職人がいるもんだ
日本には、とんでもない職人がいるもんだ
スゴイ建物見てきました。息子②が関係してる仕事が出来上がり、内覧させてもらえると言うので、行ってきました。んん―。建築のコトは何も知らないので、なんや判らんのですが「スゴイ」のです。木の気と言うか、私などが立ち入ってはいけない様に荘厳とした空気感。職人達の力ある智の仕事の結集で、木の生命力そのままを建物という形にしたものでした。というか〜もう、建物なんてのを逸脱してる空間でした。木使いの神がいるもんです。さすが日本です。泣くわ〜これっ(涙)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2012

カルボナーラ出来た

カルボナーラ出来た
カルボナーラ出来た
カルボナーラ出来た
「カルボナーラってなんか飽きるよね〜」と毎回言いつつ、これ三度目。だってさーカルボナーラ作るためにスーパーから買って来た「生クリーム」が中途半端に残ってるからね。泡立てちゃっても良いんだけど…。なんて言ってるうちに三度目。これで生クリームは終了。なかなかのカルボナーラ上手になっちまいましたよ。で、作り方二人分。ボールに生クリーム25ccと卵黄3個と黒コショウと粉チーズたっぷりと塩糀小匙1(くらいかな、とにかく舐めてみてほんの少しショッパイくらい)を混ぜとく。フライパンにはオリーブオイルでベーコンを炒めとく。ほんでもってパスタ茹であげたら…ベーコン炒めたフライパンの中へパスタを入れてオリーブオイルとベーコンをからめ、今度は卵生クリームのボールの中へあけ入れて混ぜる。で出来上がり。なんだ簡単じゃぁないか。旨いよ。でもやっぱり飽きるな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2012

簡単にスリランカカレー

簡単にスリランカカレー
簡単にスリランカカレー
簡単にスリランカカレー
ん〜。暖かくなってきたからか〜?無性にカレーが食べた〜い。店を閉めての、もう七時をだいぶ過ぎ…。でも、この気持ち、食べたいのはスパイシーなカレー。だからルゥのカレーは論外。でも、めちゃくちゃ腹ペコなのだ。 よっしゃぁ!良いものあった〜。アピの会さんのスリランカカレースパイスセットを使いましょ〜っと!具が煮えれば出来上がりの超簡単カレーとは思えない美味しさです!時間をかけたグレービーマサラソースを使うのは「ご馳走カレー」。サラリとスパイスと共に炒め煮するのは、普段の「家庭料理のカレー」と言ったところかな。どちらも美味しいのです。その上、日本式家庭のインスタントにトロ〜リ「ルゥを使ったカレー」。なんとも、色々選べるカレー生活。カレーは華麗です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2012

ラーメンの会の後ラーメン

ラーメンの会の後ラーメン
ラーメンの会の後ラーメン
ラーメンの会の後ラーメン
息子③の腕によりをかけたワンタン麺。スープは魚介ものと鳥ガラとミンチでとったスープ。案外油っこくなくて、お上品でした。息子が時間をかけてスープを仕込むのを見るにつけ。ラーメンって奥が深いもんだと思い直すとこです。汁に麺が入って、チョイチョイと肉や玉子がのっかってて―。ツルツルっとな。食べるにはなんともファーストフードですが、このスープの奥行きを考えるとたいへん作るに時間もかかるし面倒なしろもんですよ。でもって滋味深い。翌日、そのタイソウなスープが残っていたのです。京都の製麺所から取り寄せた麺も…。で私いただきまして、炒め白菜にスープを少々、カタクリ粉であんにして、あんかけラーメン。はぁラーメン三昧でござんした。アーメン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新天地は釧路かぁ〜

新天地は釧路かぁ〜
からころ屋のお客様でもあり、わたし個人レベルでは元気をくれる楽しく大好きだった人が、お連れ合いの転勤で、北海道へ。新発田では、アンティークリネンのおねぇさんとして活躍、十二斎市なんかでは良き仲間でした…。旅立つ前に逆餞別ですかね〜貴重なアンティークリネンをからころ屋に置いてきました。「からころ屋の商品の下にでも敷いてねと…」。なんともサミシイかぎりですが…私の若かりし頃独り旅では一番お世話になった「北海道」へというコトで何となく嬉しい地での新しい生活。応援したいと思います。また久しく旅から遠ざかってましたが、この際、遊びに行く楽しみも出来たというコト…しかし北海道はデッカイドウだね。まずは働こ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2012 | Main | May 2012 »